NEWS
★【4/21(土)・4/22(日)】レコード・ストア・デイ開催記念!!中古品お買い得セール開催!!


★ハードロック/ヘヴィメタル名盤CD買取り金額保証★


★新宿ヘヴィメタル館限定!!メロディック・デス・ブラックCD高価買取リスト


★BSMF RECORDS特集★


♪♪♪ 買取のご案内 ♪♪♪


【KING OF 鋼鉄クーポン】国内盤新品商品をお買い上げで10%還元!


METALレコード・ライフのすすめ


ディスクユニオン公式クリーナー


サンプル

サンプル



【お客様の声】

友だち追加数

★新譜高価買取★

♪自宅で中古ショッピング♪

フリーペーパーPINHEAD
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9


GALNERYUS『JUST PLAY TO THE SKY ~WHAT COULD WE DO FOR YOU...?』
発売記念インストア・イベント開催!


◆日時:2018年5月13日(日)18:00スタート (整列開始 17:50予定)
◆場所:ディスクユニオン渋谷パンク・ヘヴィメタル館
◆内容:ジャケットサイン会 (メンバー全員参加予定)


≪参加方法≫
ディスクユニオン各店/WEBショップにて4/25発売『JUST PLAY TO THE SKY ~WHAT COULD WE DO FOR YOU...?』(WPXL-90179/WPBL-90475/6)をお買い上げいただきましたお客さまに先着でイベント参加券をお渡しいたします。「イベント参加券」をお持ちの方は、サイン会にご参加いただけます。

<<対象店舗>>
渋谷パンク・ヘヴィメタル館/オンライン・ショップ/お茶の水ハードロック・ヘヴィメタル館/新宿ヘヴィメタル館/吉祥寺店/町田店/横浜関内店/千葉店/柏店/北浦和店/大宮店/高田馬場店/池袋店/横浜西口店/中野店/立川店/大阪店

≪対象商品≫
■ GALNERYUS / JUST PLAY TO THE SKY ~WHAT COULD WE DO FOR YOU...? [BLU-RAY]
6,480円(税込)


■ GALNERYUS / JUST PLAY TO THE SKY ~WHAT COULD WE DO FOR YOU...?~ [DVD]
5,724円(税込)



≪注意事項≫
・サインはお客様のお買上のBlu-ray、DVDのジャケットにいたします。当日は必ずお持ちください。
・イベント参加券の配布は定員に達し次第終了いたします。終了後にご予約(ご購入)いただいてもお付けできません。
・イベント参加券はいかなる場合も再発行はいたしません。
・ご参加のお客様の列が無くなり次第、イベントは終了とさせていただきます。
・小学生以上のお客様からイベント参加券が必要でございます。また小学生未満のお客様がイベントにご参加をご希望の場合、付添いの方もイベント参加券が必要でございます。
・イベント参加券の譲渡・転売は禁止させていただきます。
・対象商品の返品・返金はお断りさせていただきます。不良品は良品との交換とさせていただきます。
・手荷物や貴重品はお客様ご自身で管理してください。ベビーカー・キャリーケースなどの大きいお荷物もお預かりいたしかねます。
・会場内への飲食物の持ち込みはご遠慮ください。
・他のお客様のご迷惑となる行為、また他のお客様に怪我をさせてしまう可能性のある危険な行為は禁止させていただきます。
・イベント当日は係員の指示に必ず従ってください。係員の指示に従っていただけない場合、イベントへのご参加をお断りすることがございます。また係員の指示に従わずに生じた事故に関しましては、弊店・主催者は一切責任を負いかねます。
・諸事情によりイベントの内容に変更が出る場合や、イベント自体が中止になる場合がございます。
・サイン会参加のお客様の列が無くなり次第、イベントは終了となります。

お問い合わせ:
■ディスクユニオン渋谷パンク・ヘヴィメタル館
TEL:03-3461-1121
営業時間:11:00~21:00 (日祝11:00~20:00)
e-mail : dp2@diskunion.co.jp



GALNERYUS / JUST PLAY TO THE SKY ~WHAT COULD WE DO FOR YOU...?~

(ブルーレイ:6,480円 / DVD:5,724円)

【ディスクユニオン・オリジナル特典】
・ロゴ入りコットンバッグ
・イベント参加券


●2017年9月にワーナーミュージック移籍第一弾アルバム「ULTIMATE SACRIFICE」をリリース。その圧倒的な完成度で過去最高の評価を得た初のコンセプトアルバム"UNDER THE FORCE OF COURAGE"の続編となる、シーンを再び震撼させる新たなマスターピースとなっている。
●今作はそのツアーファイナルワンマン豊洲PITの超ド級のライヴを余すところなく収録。
●バンドへのロイヤリティー高いファンが多く、必ずマストバイアイテムとなること必至!
●新たに撮り下ろす特典映像も充実。
●2001年、若きギターヒーローSyuを中心に結成。21世紀デビューのJ-METALバンドとして圧倒的センスと技巧で国内外から注目されるJ-METALのトップランナーGALNERYUS。
●2009年「You’re the Only..」のヒットで知られるミリオンシンガー小野正利が正式に加入。今を生きる正統派H.R/H.Mバンドとしては世界でもトップランクのバンドとしてゆるぎないポジションを築いている。

2017年12月に行われたツアーファイナル(豊洲PITでのワンマンLIVE)の模様を余すところなく収録予定。
新録の特典映像あり。(内容未定)


通信販売 承ります。
お電話、メールにてお問い合わせ下さい。
TEL:03-5363-9778
メール:ds8@diskunion.co.jp
詳しくは、こちら




※お客さまへ

ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れになっているものもございます。
可能な限り再発注を試み入手に努めますが、入荷しない場合もございます。
ご注文の際には予めご了承いただけますようお願い申し上げます。

さかもとえいぞう / アコギハンサムマン2 (1,500円)


さかもとえいぞうアコースティック・アルバム第2弾。アコギハンサムマン名義としては5年ぶりのアルバム。今作品はアコースティック・ギターのみならずベースもさかもとえいぞうが担当。ヴォーカリストならではの蕩けるようなグルーヴ、レトロな香りの中に力強い大人の呼吸を感じてほしい。

ソングリスト
1. Crazy Fire Dance
2. Sweet Romancer
3. 断崖絶壁美景百選
4. Nightfire
5. Crazy World



通信販売 承ります。
お電話、メールにてお問い合わせ下さい。
TEL:03-5363-9778
メール:ds8@diskunion.co.jp
詳しくは、こちら




※お客さまへ

ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れになっているものもございます。
可能な限り再発注を試み入手に努めますが、入荷しない場合もございます。
ご注文の際には予めご了承いただけますようお願い申し上げます。


ツインVo、ツインG編成の6人組ブルータル・デスTORTURED ANIMALS fromタイ 2017年自主EP『Revenging High-class Species』高速ブラスト、スラム・サウンドにヴィヴィーな強力ガテラルVoが絡むなかなか強力な1枚!要チェック!(大塚)


新宿ヘヴィメタル館限定!!メロディック・デス・ブラックCD高価買取リスト!!

買取リスト!!
クリックで拡大!!


○有効期限
2018年4月14日(土)~2018年5月31日(木)まで

○対象店舗
ディスクユニオン新宿ヘヴィメタル買取センター
・電話 0120-708-702 ※携帯電話からは 03-3356-5975
・営業時間 11:00~21:00 (日祝 11:00~20:00)
・住所 〒160-0022 東京都新宿区新宿3-28-4 三峰ビル5F
・e-mail ds_metal_buy@diskunion.co.jp

※掲載価格は2018年3月現在の買取価格で、盤質・状態が良好、帯ほか付属品完品の場合になります。
※買取価格は状態や各店舗の在庫状況により大きく変動する場合がございます。
※廃盤商品は再発状況によって買取価格が大幅に変更される場合がございます。
※表示の規格とご依頼いただいたお品物の規格が異なる場合は、提示金額での買取は不可となります。
※許可なく複製・転載することを禁じます。


★★★国内入荷★★★

●アンラッキー・モルフェウス / キャダヴァー / レヴァダック (1,404円)
再入荷。


●EUTHANASIA / DEMOS AND REHEARSALS 1992-1993 (1,800円)
再入荷。

★★★その他入荷一覧★★★

【国内】
●サウンドガーデン / バッドモーターフィンガ-
●セイリング・ビフォア・ザ・ウィンド / サンクチュアリー


【輸入】
●TESTAMENT / SOULS OF BLACK




通信販売 承ります。
お電話、メールにてお問い合わせ下さい。
TEL:03-5363-9778
メール:ds8@diskunion.co.jp
詳しくは、こちら




※お客さまへ

ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れになっているものもございます。
可能な限り再発注を試み入手に努めますが、入荷しない場合もございます。
ご注文の際には予めご了承いただけますようお願い申し上げます。

虚構を超えた伝説のロック映画『スパイナル・タップ』

●スパイナル・タップ  ステッカー付き劇場前売り券 (1,300円)

ロック映画でもカルト映画でもコメディ映画でも史上NO.1に輝く笑撃の傑作『スパイナル・タップ』が、まさかの日本劇場初公開!架空のハード・ロック・バンド"SPINAL TAP"の全米ツアーに密着した傑作ドキュメンタリー(?)!!『スタンド・バイ・ミー』のロブ・ライナー初監督作。



◆監督:ロブ・ライナー 製作:カレン・マーフィ
◆出演:ロブ・ライナー、マイケル・マッキーン、クリストファー・ゲスト
1984年/アメリカ/82分/ビスタ/原題:THIS IS SPINAL TAP
提供:キングレコード 配給:アンプラグド
公式サイト:http://spinaltap.jp
©1984 STUDIOCANAL All Rights Reserved.



※ディスクユニオンではチケットのお取り置きは承っておりません。

★★★書籍入荷★★★

●メタリオン VOL.63 (820円)



●アルティメット・アイアン・メイデン (1,188円)



●ハード・ロック時代のゲイリー・ムーア (2,700円)



★★★国内入荷★★★

●死んだ細胞の塊 / 禍具魂<ステッカー付き> (540円)
再入荷。


★★★輸入入荷★★★

●LOUDNESS / RISE TO GLORY<COLOUR VINYL> (3,780円)
2LP、直輸入仕様。


●WHYZDOM / AS TIME TURNS TO DUST (2,268円)
フランスのシンフォニック・メタル・バンド、18年発表の4thフル。


●ELDRITCH / CRACKSLEEP<DIGI> (2,268円)
90年代前半より活動し、VANDEN PLASらと並びDREAM THEATER以降の欧州プログレッシヴ・メタル・シーンを牽引する名バンド、18年発表11枚目のフル・アルバム。近年ではメロディアス&ドラマティックなプログレッシヴ/パワー・メタル路線に回帰し質の高い作品のリリースを続けている彼等、本作もファンの期待にしっかりと応えるELDRITCHらしい作品。欧州的な憂いを含んだ上質なメロディと練りこまれたドラマ性に富んだ楽曲、それを表現するハイレベルな演奏陣などなど、ベテランらしい貫禄を随所で感じさせる一枚。プログレッシヴ・メタル・ファンのみならずメロディック・パワー・メタル・ファンにもオススメ。


●DELUSIONAL PARASITOSIS/ECCHYMOSIS/DISSEVERED/BLEEDING / SCAPHISM 4 WAY SPLIT (2,000円)
来日公演も行ったことのあるタイのECCHYMOSISなど4バンド収録のスプリットCD。2017年に先行でデジタル配信リリースされたものをパッケージ化。


●TORTURED ANIMALS / REVENGING HIGH-CLASS SPECIES (1,000円)
タイのブルータル・デス・メタル・バンド、2017年発表の3曲入りEP。


★★★その他入荷一覧★★★

【国内】
●ガルネリウス / アンダー・ザ・フォース・オブ・カーレッジ
●バソリー / アンダー・ザ・サイン・オブ・ザ・ブラック
●リッチー・コッツェン / マザー・ヘッズ・ファミリー・リユニオン
●リッチー・ブラックモアズ・レインボー / メモリーズ・イン・ロックII ライヴ・イン・イングランド2017(通常盤)
●リッチー・ブラックモアズ・レインボー / メモリーズ・イン・ロックII ライヴ・イン・イングランド2017(初回限定盤 3CD+DVD)
●陰陽座 / 桜花忍法帖


【輸入】
●AORLHAC / L'ESPRIT DES VENTS<DIGI>
●BOREALIS / THE OFFERING<DIGI>
●CANDLEMASS / NIGHTFALL<DIGI/3CD>
●ELECTRIC WIZARD / COME MY FANATICS....
●ELECTRIC WIZARD / PRE-ELECTRIC WIZARD 1989-1994<DIGI>
●ELECTRIC WIZARD / ELECTRIC WIZARD<DIGI>
●MICHAEL SCHENKER FEST / RESURRECTION<CD+DVD/EARBOOK>
●MOKOMA / LAULUROVIO<PAPERSLEEVE>
●ORIGIN / UNPARALLELED UNIVERSE
●ORIGIN / ENTITY
●SATYRICON / DEEP CALLETH UPON DEEP
●STRYPER / SEVEN:THE BEST OF STRYPER
●STRYPER / TO HELL WITH THE DEVIL






通信販売 承ります。
お電話、メールにてお問い合わせ下さい。
TEL:03-5363-9778
メール:ds8@diskunion.co.jp
詳しくは、こちら




※お客さまへ

ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れになっているものもございます。
可能な限り再発注を試み入手に努めますが、入荷しない場合もございます。
ご注文の際には予めご了承いただけますようお願い申し上げます。


★★★輸入新入荷★★★

●LIGHT THE TORCH / REVIVAL (2,160円)

元KILLSWITCH ENGAGEのHoward Jones率いるDEVIL YOU KNOWの改名バンド、第一弾作。DEVIL YOU KNOW時代よりよりメロディアスなヘヴィロックへとシフト。


●BUGZY(METAL) / SHE'S THE ONE (2,160円)

William "Bugsy" Boyer(Vo,G)なるミュージシャンが19歳のときの83年に結成されたアメリカン・ハード・ロック・バンドの音源集。17年にリリースされた発掘音源集『PLAN B』が好評だった彼らの音源集第3弾。限定500枚。


●BUGZY(METAL) / CENTER OF ATTRACTION (2,160円)

第2弾。限定500枚。


●JUDICATOR / THE LAST EMPEROR (1,620円)

Divebomb Recordsからもリリースされた前作『At the Expense of Humanity』が秀逸な内容だったUS・ソルトレイクシティのメロディック・パワー・メタル・バンド、約3年ぶり、自主制作でのリリースとなる18年発表の3rdフル・アルバム。BLINMD GUARDIAN直系の雄々しいコーラスと疾走感溢れるリズムが印象的なパワー・メタルを聴かせる。本家BLIND GUARDIANのHansi Kurschもゲスト参加。


●CREMATORY (from Germany) / OBLIVION<DIGI> (2,268円)

デスメタルよりのサウンドとしてスタートし、インダストリアル/ゴシック寄りサウンドへとシフトしてきているドイツの6人組、約2年ぶりの新作となる18年14thフル。


●UNIVERSE INFINITY(UNIVERSE) / UNIVERSE (2,484円)

スウェーデンの様式美HMバンドが85年に発表した1stフル。リマスター再発盤。


●UNIVERSE INFINITY(UNIVERSE) / ROCK IS ALIVE (2,484円)

85年に名作『UNIVERSE』をリリースしたスウェーデンの様式美HMバンドUNIVERSEの復活作。作品のリリースはその『UNIVERSE』以来、実に33年ぶり。



●MELTED SPACE / DARKENING LIGHT (2,268円)

フランス人ピアニスト・Pierre Le Papeによるメタル・オペラ・プロジェクトの18年発表の4thフル。Clémentine Delauney(VISIONS OF ATLANTIS)、Sakis Tolis(ROTTEN CHRIST)、Ailyn Giménez Garcia(SIRENIA)、Guillaume Bideau(MNEMIC)、Øyvind Hægeland(ARCTURUS)、Silje Wergeland(THE GATHERING)、Mikael Stanne(DARK TRANQUILLITY)、Jeff Scott Sotoらがゲスト参加。


●STEELCITY / FORTRESS (2,268円)

16年に素晴らしい内容のソロ作品をリリースしていたアメリカ人シンガー/ギタリストBryan Coleによる新バンド。


●COLLIBUS / TRUSTING THE ILLUSION<DIGI> (2,484円)

UKプログレッシブ・メタル・バンドの2018年3rdアルバム。


●AURI / AURI<DIGI> (2,484円)

NIGHTWISHのTuomas Holopainen、Troy Donockleyとフィンランド人女性シンガーJohanna Kurkelaによるフォーク・ロック・プロジェクトのデビュー作。


●PARADISE LOST / HOST(REMASTERED) (DIGI CD:2,484円 / 2BLACK VINYL:3,456円)

ゴシック・メタルのパイオニアPARADISE LOSTの99年発表作。18年Nuclear Blastからのリマスター再発盤。現在はゴシック・デス路線へと回帰している彼等がメジャー進出第一弾として大胆なエレクロゴシック路線へとシフトして制作した作品。


●ON THORNS I LAY / AEGEAN SORROW (1,944円)

ギリシャのゴシック・メタル・バンドの18年発表作。


●BURNING SAVIOURS / DEATH<DIGI> (2,268円)

スウェーデンのドゥーム・ロック/ヴィンテージ・ハードロック・バンド、実に7年ぶりの新作となる18年発表の5thフル。


●PUNGENT STENCH / SMUT KINGDOM<DIGI> (1,944円)

90年代初期のデスメタルを語る上で絶対に欠かすことのできないオーストリアのデス・メタル・バンド、06年~07年にレコーディングしたものお蔵入りとなっていた未発表作品。


●DESTRUCTION / SENTENCE OF DEATH<SLIPCASE> (1,944円)

84年発表EP。まだまだかなり粗いものの攻撃性と突進力は随一。DESTRUCTION最大の特徴であるテクニカルなリフワークはすでにこの作品でも見られる。EU(西ドイツ)/Steamhammer盤ジャケットでの再発盤。


●DESTRUCTION / MAD BUTCHER<SLIPCASE> (1,836円)

ドラムがTommyからOliverに交替、さらにHarry(G)が加入し4人編成/ツイン・ギターとなっての87年EP。2曲目"The Damned"はPLASMATICSのカヴァー。BLIND GUARDIANやMAD MAX等を手掛けてきたKalle Trappがプロデュース。


●DESTRUCTION / LIVE WITHOUT SENSE<SLIPCASE> (2,160円)

87年から88年にかけての『RELEASE FROM AGONY』ツアーを収録した89年リリース・ライヴ・アルバム。"Thrash Attack"収録のCDヴァージョンでの再発。


●ULVER / SIC TRANSIT GLORIA MUND (1,512円)

オリジナル曲とFRANKIE GOES TO HOLLYWOODのカヴァー曲で構成された3曲入りEP。


●VALLENDUSK / FORTRESS OF PRIMAL GRACE<DIGI> (1,944円)

ニュージーランドのポスト・ブラック・メタルの18年4thフル。


●UNPROCESSED / COVENANT  (2,160円)

ドイツのDJENT系メタルコア・バンド、18年発表作。


●SAFFIRE / WHERE THE MONSTERS DWELL (1,944円)

EVIL MASQUERADEのTobias Jansson(Vo)擁するスウェーデンのハードロック/メロディック・メタル・バンドの18年発表の3rdフル。


●MELIAH RAGE / BARELY HUMAN(REMIX) (2,160円)

USボストンのパワー・スラッシュ・メタル・バンドが04年に発表された4thフル・アルバム。18年Divebombからの再発盤。


●MELIAH RAGE / MASQUERADE (2,160円)

09年に発表された6thフル・アルバム。18年Divebombからの再発盤。


●VALIS ABLAZE / BOUNDLESS<DIGI>  (2,160円)

UKのオルタナ/プログレッシヴ・メタル・コア・バンドの18年発表1stフル。


●MAVERICK(from Northern Ireland) / COLD STAR DANCER<DIGI> (2,484円)

北アイルランドの5人組メロディアス・ハード・バンド、18年発表の3rdフル。
ダイナミックなアリーナ・ロック・スタイルへと変化を果たした前作の延長線上に位置する充実の内容。


●EARTHLESS / BLACK HEAVEN (PAPER SLEEVE:2,268円 / BLACK VINYL:3,024円)

USサンディエゴのストーナー/ドゥーム・トリオ、18年発表作。
これまでのインストからVoを導入した意欲作。


●MEMORIAM / THE SILENT VIGIL (DIGI CD:2,268円 / BLACK VINYL:3,024円)

ex-BOLT THROWERのKarl Willetts(Vo)とAndrew Whale(Dr)らによるデスメタル・バンドの18年発表2ndフル。


●VORBID / MIND (1,944円)

ノルウェーのスラッシュ・メタル・バンド、18年発表の1stフル。20分オーバーの大作含む5曲入り。


●CAN BARDD / NATURE STAYS SILENT<DIGI> (1,944円)

スイスのメロディック・ブラック・プロジェクト、18年発表の1stフル。


●VOYAGER(METAL) / GHOST MILE<DIGI> (2,160円)

オーストラリアのプログレッシブ・メタル・バンド。2017年作。


●RUR / RUR<DIGI> (1,944円)

ノルウェーのブラック・メタル・プロジェクト、18年1st。


●MARTIN TURNER / THE BEAUTY OF CHAOS LIVE AT THE CITADEL<2CD+DVD> (2,484円)

WISHBONE ASHのオリジナル・メンバー・MARTIN TURNERの16年2月のライブを収録した2CD+DVDのライブ作品。


●SUBSTRATUM / STRATOSPHERE (1,836円)

USの女性シンガー擁する正統派メタル・バンド、18年発表の6曲入りEP。CHASTAINタイプ。


●SUBSTRATUM / PERMISSION TO ROCK (2,160円)

もともとはカッセト限定でリリースされた18年2ndフルのCD盤。


●AMORETTES / BORN TO BREAK<DIGI> (2,268円)

UKの女性3人組ロックンロール/ハードロック・バンドの18年発表作。


★★★その他入荷一覧★★★

●ANGANTYR / ULYKKE<DIGI>
●BLACKBERRY SMOKE / FIND A LIGHT<2LP>
●BLACKBERRY SMOKE / FIND A LIGHT<DIGI>
●BUGZY(METAL) / PLAN B
●CREMATORY (from Germany) / ANTISERUM<DIGI>
●DERDIAN / NEW ERA PT.2 : WAR OF THE GODS
●DERDIAN / NEW ERA PT.2 : WAR OF THE GODS
●FLESHWORKS / ENGINE OF PERDITION
●GRAVESHADOW / AMBITION PRICE
●INNFIGHT / BLACK DOG
●LEATHER / II
●METALLICA / MARKET SQUARE HEROES
●MICHAEL SCHENKER FEST / RESURRECTION<CD+DVD/DIGI>
●MOTORHEAD / SACRIFICE<LP/REISSUE>
●MOTORHEAD / SNAKE BITE LOVE<LP/REISSUE>
●MOTORHEAD / HAMMERED<LP/REISSUE>
●MOTORHEAD / OVERNIGHT SENSATION<LP/REISSUE>
●NEBULA / TO THE CENTER<LP>
●RICK PARFITT / OVER & OUT<DIGI>
●SATYRICON / DEEP CALLETH UPON DEEP
●SPIDERS (from Sweden) / KILLER MACHINE<LP>
●SUFFOCATION / BLOOD OATH
●THY PRIMORDIAL / BLACKEND YEARS<4CD/BOX>
●THY PRIMORDIAL / BLACKEND YEARS<4CD/BOX>

通信販売 承ります。
お電話、メールにてお問い合わせ下さい。
TEL:03-5363-9778
メール:ds8@diskunion.co.jp
詳しくは、こちら




※お客さまへ

ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れになっているものもございます。
可能な限り再発注を試み入手に努めますが、入荷しない場合もございます。
ご注文の際には予めご了承いただけますようお願い申し上げます。


★★★国内新入荷★★★

●メアリーズ・ブラッド / Revenant(初回限定盤:3,996円 / 通常盤:3,240円)

【ディスクユニオンオリジナル特典】 
・Mary’s Bloodメンバーによる動画コメントDVD-R
・イベント参加券

イベント詳細はこちら
ガールズ・メタルバンド “Mary's Blood” 徳間ジャパン移籍第一弾!
ヒットプロデューサー岡野ハジメとタッグを組んだ超本格派のニューアルバム!
力強いビートとキャッチーさを併せ持ち、激しいパフォーマンスを展開する稀有なGirls Metal Band、Mary's Blood。プロデューサーに岡野ハジメ氏を迎え、より骨太で本格派なサウンドを体現したニューアルバム。通算4作目にあたる今作においてもMary's Bloodは新たな世界を切り拓き進化を遂げる!


●レザー / レザー・Ⅱ (2,571円)

80年代にCHASTAINのシンガーとして確固たる地位を築いた。女版ロニー・ジェイムス・ディオの異名を取るパワフル女性シンガー、レザー・レオーニ,大復活となるセカンド・アルバム登場!1985年、デヴィッド・T・チャスティンを中心に結成されたCHASTAINのリード・シンガーとしてシーンに登場、活躍を続けたが、1992年以降、シーンから遠ざかっていたレザーを再びメタルシンガーの道に戻したのは、あのロニー・ジェイムス・ディオの死去(2010年)だった。それ以降、CHASTAIN復帰など、メタルシーンに舞い戻ったレザーは、今回ブラジル人脈の強力なサポートを経て、ここに完全復活!1989年の1stソロ以来、29年振りとなるセカンド・ソロ・アルバムを劇的リリース!!全世代のメタルファンに告ぐ! 極めつけの超強力なパワー・メタルアルバム登場!!日本盤ボーナストラック1曲収録


●グランド・デザイン / ヴィヴァ・ラ・パラダイス (2,571円)

北欧メロディックHRシーンの顔役、ペレ・サエザー(vo)とヤンネ・スターク(g)を擁する
グランド・デザインの最高傑作となる4thアルバム、ここにリリース!!2009年デビュー、そして2014年の『Thrill Of The Night』での日本デビューを果たしたGRAND DESIGNが、いよいよ勝負を賭ける4thアルバムをリリース!今作は全てのメロハーファン、北欧メタルファンに捧げる大傑作!プロデューサー、エンジニアとして多くの欧州メロディック系アルバムに携わる、ペレ・サエザー(vo)と、"Swedish Metal Encyclopedia" の作者として北欧メタルの発展に尽力し、ギタリストとしてもOVERDRIVE等、多くのバンドに所属しするヤンネ・スタークを中心にシーンの熱い注目を浴び続ける重鎮5人組!


●カンニバル・コープス / レッド・ビフォー・ブラック(初回限定盤 CD+ボーナスCD:3,240円 / 通常盤:2,700円)

アメリカのデス・メタル・バンド、カンニバル・コープスの14thスタジオ・アルバム『レッド・ビフォー・ブラック』!30年間迷うことなくデス・メタルの番人であり続けた彼らの誇りが詰まった作品!メタリカ、アクセプト、クリエイターらのカバー曲を収録したボーナスCD付き(初回限定盤)!


●レチェリー / ウィアー・オール・ボーン・イーヴィル (2,777円)

現代に伝統的な80年代の正統派ヘヴィ・メタルを継承する稀有なバンドによる3枚目のアルバム!!
マーティン・ベンソン(元アーチ・エネミー)のメロディメイカーとしての才能が見事に凝縮したパワーチューンが満載!元ARCH ENEMY、元ARMAGEDDONのマーティン・ベンソン (Vo/G)率いる、80年代を彷彿させるピュア・ヘヴィ・メタル・バンドによる、約7年ぶりのニュー・アルバム! WASPやACCEPTを彷彿させるストレートでフックの効いた正統的サウンドは、さすがの曲作りの上手さと卓越したギター・テクニックも相まって、全編に魅力溢れる楽曲が並んで聴く者を惹き付けて放さない!


●ドッケン / リターン・トゥ・ジ・イースト・ライヴ2016(CD+DVD:5,184円 / ブルーレイ:5,940円)

LAメタル・ムーヴメントの代表的バンド、ドッケン。メタル・シーンの中で、数々の名盤を残してきたオリジナル・ライナップで行った来日公演の模様等を収めたDVD付きの最新ライヴ・アルバム!!本作は2016年10月に行われたバンドの代表曲ばかりを演奏した"ベスト選曲"によるライヴを収録した作品となり、同ライヴの映像を収めたDVD付きとなるほか、CDのみオリジナル編成による20年ぶりとなる新曲を収録予定!!世界的にも注目されているライヴ作品だ!!日本先行発売!!


●weepray / 楽園 (1,944円)

圧倒的に異質かつカルト的なブルータルハードコアサウンドの中に葬られた狂気の愛を。あらゆる感覚感情が渦巻く絶対的な非現実観を生み出す"weepray”が結成10年目にして放つ壮絶な1stアルバム「楽園」、ついにTILL YOUR DEATH RECORDSよりリリース!mindtouch、 PROUD OF GRACE、ENGREMXX、WOUNDEEP、DIVISION…のメンバーであったVo笠原、Gt赤塚、Ba阿武、Dr大野によって2009年結成。2011年に「彼岸花」という1曲8分の大作を収録した1st シングル、2012年には「この手とその手」「滅びの碧 終末の詞」という2曲入りの2nd シングルをリリースし、2016年にはTILL YOUR DEATH vol.3となるコンピレーションにも「カルマ」を収録、そして結成10年目リリースされる今作は待望の1stアルバムとなる。


●YOUTH CODE / COMMITMENT TO COMPLICATIONS (2,592円)

ハードコアに感化されたエレクトロニック・ボディ・ミュージック! 来日記念盤!!
YOUTH CODEはロサンゼルスを拠点とするEBMユニットだ。FRONT 242やSKINNY PUPPYといった先駆者直系の音楽性ながら、より直接的にハードコアに感化された音楽性は攻撃的だ。
メンバーのRyan Georgeは激ハードコア・バンドCARRY ONの主要メンバーであり、YOUTH CODEの成り立ちはAMERICAN NIGHTMARE~COLD CAVEにオーヴァーラップする。90'sリヴァイヴァルの中心的存在と目されるのも当然かもしれない。
盟友ともいえるNAILSやDEAFHEAVENとの結び付きは強く、昨秋には同じカリフォルニア拠点のゴシック・クイーンCHELSEA WOLFEの全米ツアーに同行するなど、シーン内でのフックアップも完璧。恐らく今年リリースされるであろう新作は注目の的でもある。


●SICth / Innocent Crisis (1,080円)

もしも90年代のバンドブームに憂いや激しさを表現する女性混在のバンドが崇められていたらをコンセプトに、時代を支えたプロデューサーのサウンドをイメージ、デザインし、インディーロックの表現でドロップしました。


★★★その他入荷一覧★★★

●SICth / death marriage 
●V.A. (ASAKUSA DEATHFEST) / ライブ・アット・浅草デスフェスト 2016
●Yuichiro Szk / ワールド・ラスト・デイ
●アンラッキー・モルフェウス / キャダヴァー / レヴァダック
●ヴィジランテ / ターミナス・オブ・ソーツ
●エルエーガンズ / メイド・イン・ミラン<CD+DVD>
●クワイエット・ライオット / クワイエット・ライオット
●クワイエット・ライオット / クワイエット・ライオット
●サンズ・オブ・アポロ / サイコティック・シンフォニー(Blu-specCD2)
●サンズ・オブ・アポロ / サイコティック・シンフォニー(Blu-specCD2)
●シンセイナム / アッシュズ
●スタン・ブッシュ / スタン・ブッシュ
●スタン・ブッシュ / スタン・ブッシュ
●ティー・エス・ピー / ラスト・レジスタンス・オブ・ザ・ファイヤーバード
●ディープ・パープル / ディーペスト・パープル(SHM-CD)
●デイヴィッド・リー・ロス / ザ・ベスト(SHM-CD)
●ハロウィン / パンプキンズ・ユナイテッド(完全生産限定盤)
●ラーズ・ロキット / ANNIHILATION PRINCIPLE
●ライオット / アンリーシュ・ザ・フ<ツアーエディション紙ジャケット>
●レジェンド・オブ・ザ・シーガルメン / レジェンド・オブ・ザ・シーガルメン
●平山照継 / ノイの城(Blu-specCD)


通信販売 承ります。
お電話、メールにてお問い合わせ下さい。
TEL:03-5363-9778
メール:ds8@diskunion.co.jp
詳しくは、こちら




※お客さまへ

ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れになっているものもございます。
可能な限り再発注を試み入手に努めますが、入荷しない場合もございます。
ご注文の際には予めご了承いただけますようお願い申し上げます。
・ プレイング・マンティス /  GRAVITY (2,808円)

PRAYING MANTIS / プレイング・マンティス / タイトル未定
【ディスクユニオン・オリジナル特典】
・定規 (15cm / ロゴ入り)

※特典は先着となりますので、なくなり次第終了となります。あらかじめご了承下さい。 
英国の伝統と共に深み増した叙情的ヘヴィ・メタル!
NWOBHMシーンを代表するバンド、プレイング・マンティスの約3年ぶりとなるニュー・アルバム!!
1981年に『タイム・テルズ・ノー・ライズ』で華々しいデビューを飾った、NWOBHMシーンを代表するバンド。
トロイ兄弟率いるプレイング・マンティスの前作『レガシー』以来となる約3年ぶりのアルバム。
前作から加入したヴォーカリスト、ジョン・カイペルスとドラマーのハンス・イント・ザントを含む前作と同じラインナップで制作したアルバムであり、より英国のバンドらしく、叙情的なハード・ロックを書き上げている。
ツイン・リード・ギターとジョンのパワフルなヴォーカルが融合し、原点回帰のサウンドが復活した渾身作!
【仕様】
・日本盤ボーナストラック1曲収録予定




通信販売 承ります。
お電話、メールにてお問い合わせ下さい。
TEL:03-5363-9778
メール:ds8@diskunion.co.jp
詳しくは、こちら




※お客さまへ

ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れになっているものもございます。
可能な限り再発注を試み入手に努めますが、入荷しない場合もございます。
ご注文の際には予めご了承いただけますようお願い申し上げます。
200点超新着品補充完了してます!
BADLANDSやTHE POODLES等の廃盤もまとめて入荷してます♪


通信販売 承ります。
お電話、メールにてお問い合わせ下さい。
TEL:03-5363-9778
メール:ds8@diskunion.co.jp
詳しくは、こちら


【入荷リスト】

●ANCESTORS / NEPTUNE WITH FIRE 盤質:A
【NAS1/ケース割れ/プラケース/US:サイケDOOM】 
●ARKHON INFAUSTUS / FILTH CATALYST 盤質:B
【OPCD140/ケース不良/フランス:ブラック/2ND】 
●BADLANDS / BADLANDS 盤質:A
【CANDY071CD/ボーナストラック収録/廃盤/ジャケ噛み小/リマスター】 
●BANG TANGO / ULTIMATE BANG TANGO 盤質:B+
【CLP14042/ボーナストラック収録/BEST盤】 
●BULLET FOR MY VALENTINE / BULLET FOR MY VALENT 盤質:B+
【TORMENT63CD/CDシングル/デジパック】 

『俺のメロデス』 

往年の名作から近年作まで!!メロディック・デス・メタルのおすすめ作品をスタッフが激選しました!!


●SUPERDEATHFLAME / THE LAST WAVE
ASTRAYやBEFROSTなどフィンランドの地下メロデス・シーンで活動してきたメンバーによるメロディック・デス・メタル・バンドの'11年発表1stアルバム。フィンランド産ながらスウェディッシュなリフ・ワークが冴え渡る、中期IN FLAMES~THE DUSKFALスタイルの王道泣きまくりサウンドで、あくまでリフを主体としつつも"泣き"なメロディを融合したそのサウンドに'90年代メロデス好きは痺れること間違い無し!ストレートながらも要所で捻りを加えたリフ・ワーク、そして近年の巷に溢れるメロデス・バンドのような甘くなり過ぎない泣きメロと、とにかく王道メロデスを貫いた作風に'90年年代メロデサーは歓喜するでしょう!疾走曲は思いっきりTHE DUSKFALLな感じですし、サウンド・プロダクションも含め、ザクザクしつつも低域を大事にしたギター・サウンドの音作りも実に良いです。THE DUSKFAL、3rd~4th期のIN FLAMESファンは「おっ!これは!」と思うこと間違いなしな逸品!
(新宿ヘヴィメタル館 大塚)


●WOE OF TYRANTS / THRENODY
USA/オハイオ出身のテクニカル・メロディック・デスラッシュ、2010年発表3rdフル。 Metal Blade移籍作となった前作がなかなか輸入盤市場で好評で、注目度もわりと高かった彼らですが、彼らの特徴はそのスピード感!とにかく刻みまくるリフと弾きまくるギター・ソロ、ブラスト混じりの前のめりファストなドラミングが高速感を演出!正統派メタルばりの哀愁メロディやツイン・リードなど随所に盛り込みつつ、シンフォニックなアレンジを効かせ、忙しない展開と相変わらずのテクニカルな演奏でグイグイ引っ張ります。いやーしかし、速いし展開忙しいね。ゲストでGLASS CASKETのDustie Waringが③曲目『Venom Eye』でギター・ソロで参加。
(新宿ヘヴィメタル館 大塚)


●NIGHT IN GALES / FIVE SCARS <DIGI>
奇跡の復活!!北欧が中心であった '90年代中盤頃のメロディック・デス・メタル・シーンにおけるドイツ勢の中で破格にクオリティの高い叙情メロデス・サウンドを聴かせたNIGHT IN GLAESの約10年振りとなる復活5thアルバム。勿論、Bjorn Gooses<Vo>、Jens Basten<G>、Tobias Bruchmann<B>、Adriano Ricci<Ds>といった全盛期のメンバーで、叙情的なリフとメロディが乱舞して疾走&ドラマティックに展開する王道メロデス・サウンドは健在!'90年代のイエテボリ系メロデスをそのまま昇華させたような見事な作品!近年のクリーン・トーンを無駄に使用したハイブリッドなメロデス作品に飽き飽きしている'90年代メロデス・ファンは感涙してください!この”泣き”こそがメロデスです!ミックス&マスタリングはDan Swano。
(新宿ヘヴィメタル館 大塚)


●DECEMBER FLOWER / WHEN ALL LIFE ENDS…
同郷のDISSECTIONウォーシッパーTHULCANDRAと同じく、90年初頭の初期型メロディック・デス/ブラックを体現していたドイツのメロディック・デス・メタルバンドによる11年発表の唯一のフル・アルバム。バンド名こそIN FLAMESの同名楽曲からの引用で、その影響はもちろん小さくはないですが、IN FLAMESよりもずっとシリアスというか暗い雰囲気で、DISSECTIONやUNANIMATEDの影響も強く感じさせる90’sスウェディッシュ・メロディック・デス/ブラックいいとこ取りな作品です。ブラック・メタル寄りのやや不明瞭な音質とデス・メタル然とした重量感もこの手のサウンドを愛好する好事家にはたまらないポイントですが、何よりも肝心のメロディの質が素晴らしいです。残念なことに、度重なるギタリストの交代に端を発する問題によって活動が困難になったとして15年に解散を発表しました。
(新宿ヘヴィメタル館 石村)


●OPETH / ORCHID
95年1st。プログレッシヴ・デス・メタルのアイコンとしての地位を確立し、現在では70’sプログレッシヴ・ロックに限りなく接近したサウンドに変化してるOPETHですが、元はIN FLAMESらとともにスウェーデンにおけるメロディック・デス・ムーヴメントの第2波として登場。この時点で既にアコースティックパートやクリーンヴォーカルを取り入れた起伏に富む長尺曲が中心となっており、他のメロディック・デス・メタル・バンドとは一線を画するスタイルを確立していました。とは言っても、あくまでも本作ではメタリックな刻みとメロディックな単音のトレモロ・リフが中心で初期型メロディック・デスの範疇にぎりぎり留まっているので、むしろ中期以降の作品よりも聴きやすく感じる人も少なくないのではないかと思います。流石に各曲の完成度は中期以降の作品に劣るものの、このバンドらしい良質なメロディが溢れており、荒削りな部分も含めてこの時代らしい初期型メロディック・デスの名作の一つと言えます。
(新宿ヘヴィメタル館 石村)


●DISSECTION / THE SOMBERLAIN
No Fashion Recordsのベストリリースとも言える93年1stフル・アルバム。スウェディッシュ・デスをベースにトレードマークとも言える美しいメロディやブラック・メタルの影響を取り入れ、メロディック・デス/ブラックの先駆けとなった本作。印象的なメロディに溢れながらも、エクストリーム然とした攻撃性が損なわれていない絶妙なバランス感と、それらを上手く配置しドラマティックに聴かせる緩急自在な楽曲展開の巧みさはこのバンドならではです。IRON MAIDENライクなツインギターのハーモニーはもちろん、バンドの代表曲「The Somberlain」の間奏部にはMERCYFUL FATEの「Nightmare」を彷彿とさせるパートがあったりと随所にクラシックなヘヴィメタルへの憧憬を感じさせます。完成度は95年の次作2ndフル・アルバム『Storm of The Light’s Bane』に軍配があがるものの、本作でも「Black Horizons」や「The Somberlain」、「Frozen」などの代表曲を収録。今尚、世界中のメタルヘッズ達に愛されている名作です。
(新宿ヘヴィメタル館 石村)


●KALMAH / 12 GAUGE
フィンランド出身、コッコ兄弟率いるメロディック・デス・メタルの'10年6thフル・アルバム。初期3作品は、キラキラキーボード全開で、初期CHILDREN OF BODOM,NORTHERなどに近いサウンドでした。4thからボーカルにグロウルを取り入れ、それに伴いサウンドも非常にアグレッシブになり、他のメロデスバンドとは違う進化をしました。そして、この6thは進化後の完成形と言ってよい内容です。キーボードは初期ほど目立たなくなっていますが、叙情メロディーは今まで通りで、スラッシュメタルのザクザク刻むリフが増え、過去最高に攻撃的なアルバムだと思います。タイトルトラックの『12GAUGE』はフォークギターのイントロ→スラッシュパート→サビのメロディにグロウルのボーカルは乗る最高の1曲です。KALMAHは現行のメロデスバンドの中でも、一切ブレずに、期待を裏切らない希有なバンドだと思います。
(渋谷パンクヘヴィメタル館 田中)


●BLACK DAHLIA MURDER / NOCTURNAL
USデトロイト出身、メロディック・デス・メタルの07年3rd。1stの頃から楽曲のクオリティーが非常に高く、当時から注目されていました。今作はまず、Vo.Trevarの現在の強烈なシャウト/グロウルが完成し、個性が確立されたVo.になったと思われます。そして、今作から6thまで加入していたDr.Shannonによる、まるでドラムマシーンのような超人的なドラミングにより、楽曲のクオリティが更に上がり、メロディックで攻撃的なBlack Dahlia Murderとゆうジャンルが確立された最高傑作だと思います。デスメタル、ブラックメタル、メタルコアが好きな方は是非聴いて下さい!他のアルバムも全部良いです。
(渋谷パンクヘヴィメタル館 田中)


●HATESPHERE / BLOODRED HATRED
デンマーク出身、メロディック・デスラッシュ・メタルの02年6thフル・アルバム。At The Gatesに通ずるメロディーが随所に入ったメロディック・デスラッシュで1stからタメてからの疾走パートの楽曲の構成が非常に上手く、アルバムの最初から最後まで飽きさせない作品でした。この2ndは更に磨きがかり、イントロ~2曲目でテンションが上がり、そのまま最後まで退屈させない爽快なアルバムです。この手のバンドでよくある全曲同じにも聴こえない、ミドルテンポの曲でもダレることもなく、1曲1曲個性のある楽曲になっています。1stも良いですが、個人的にはこの2ndが好きです。
(渋谷パンクヘヴィメタル館 田中)


●OMNIUM GATHERUM / NEW WORLD SHADOWS
気付けば、オリジナルメンバーはMarkus Vanhala(G)だけになってしまった。フィンランドのメロディック・デス・メタル・バンドの2011年5th、今作はメロデス黎明期を支えた偉大なEDGE OF SANITYのDan Swanoがミックス&マスタリングを行っている。1曲目から雄大でいて力強い哀愁が押し寄せてくる、2曲目はこれぞメロデスと言わせる速度のあるど定番サウンドと聞き手を楽しませる。全体を通してギターのアピールも良く、1曲1曲の速度の変化もあり、なかなかに浸れる作品に仕上がっている。速さ重視よりも哀愁重視のメロデスがお好きな方に勧めたい一枚、ゆったりと目をつぶりながらヘドバンして頂きたい。
(横浜西口店 二宮)


●PERSEFONE / SPIRITUAL MIGRATION
スペインとフランスに挟まれたアンドラ公国のテクニカル・プログレッシブ・メロディック・デス・メタル・バンドの2013年作4th、超絶技巧あり、壮大な旋律あり、和風ありと、目まぐるしく動く曲のうねりはすさまじく、飛び出す音の玉手箱状態である、キーボードによるアレンジは強めで雰囲気作りに大きく貢献している。過去の作品よりはメロデスの部分は少なくなっているが緩急が付いた事もあり威力十分。じっくりと聞き終わった後の脱力感と高揚感はかなりある面白い作品になった。2009年に出した前作のアルバムタイトルは「Shin-Ken」今回は曲タイトルに「Zazen」があったり、日本に対する思いもひしひしと感じてしまう。
(横浜西口店 二宮)


●MORS PRINCIPIUM EST / AND DEATH SAID LIVE
フィンランドのメロディック・デス・メタル・デスラュシュバンドの2012年4th、バンドの中心人物だったJori Haukio(G)が脱退した後の作品だったので不安視があったが、攻撃的で疾走感を重視した良質メロデス&デスラッシュに仕上がった。リフはザクザクと刻み続け、ギターソロは甲高く泣き哀愁が溢れだす、要所のキーボードがほどよいメロディを盛り込み、時にドラマティックを演出、クリーンボイスは無くひたすらデスボイスで唸り続ける。欲しいところは全て用意され、始まりから終わりまでテンションを落とすことなく突き進んでいく、過多にならないモダン、メタルコアテイストが好印象で、王道を貫く姿勢が伝わってくる。
(横浜西口店 二宮)


●WINTERSUN / WINTERSUN
ex:ENSIFERUMのJari Maenpaaにより結成されたヴァイキング/メロディック・デス・メタル・バンドの'04年発表1stアルバム。本作はドラム以外の全てのパートをJari Maenpaaが担当しておりソロ・プロジェクトに近い形となっている。ENSIFERUM的なフォーキッシュなメロディを基調にしつつブラスト・ビートを用いた激しいパートやネオ・クラシカルなギターソロなどテクニカルな色合いも強く、特に代表曲と言えるであろう2曲目「WINTER MADNESS」は凄まじいブラスト・ビートに始まりギターソロでは3連のリズムに打って変わりタッピングやスウィープ・ピッキングを交えたテクニカルかつドラマティックな展開となっており、作曲や演奏の技術の高さも垣間見える。曲が進むにつれ演奏時間が長くなるのも本作の特徴で最後の曲は10分を超える。メロデスファンのみならず多くのメタルファンにアピールできると言える一枚!
(柏店 長谷川)


●ARCH ENEMY / BURNING BRIDGES(RE-ISSUE + BONUS)
今や説明不要と言える程のバンドとなったARCH ENEMYによる'99年発表3rdアルバムにボーナストラックを加えたリマスター再発盤。Johan Liiva(vo)在籍時最後の作品で現在よりも荒々しく疾走するサウンドが特徴的。弦楽器隊のチューニングも現在より半音低く全弦2音半下げとなっている。誰も予想しないような強引な展開を持ち込んだ楽曲や、実の兄弟でもありワウ・ペダルを用いた泣きのプレイを得意とするMichael Amottとテクニカルなシュレッドを得意とするChristopher Amottの異なるギター・プレイの対比も面白い。特に4曲目「SILVERWING」のギターソロに衝撃を受けた人も多かったのではないだろうか。まだ近年の作品にしか触れていない方には是非手に取ってもらいたい一作。
(柏店 長谷川)


●THE DUSKFALL / FRAILTY & SOURCE<2CD/DIGI>
90年代に活躍したGATES OF ISHTARを前身とするメロディック・デス・メタル・バンドの'02年1stアルバムと'03年2ndアルバムをセットにした2枚組。GATES OF ISHTARでは3rdアルバム以外は主にVoを担当していたMikael Sandorfだがここではギターに専念している。1st、2nd共にキャッチーで叙情的なギターリフを中心に疾走する楽曲が特徴的。硬質だがモダンになり過ぎないストレートなメロデス・サウンドに仕上がっている。1stで時折見せる流麗なギターソロは2ndでは少なくなっているが、楽曲の持つ叙情性は更に強くなっているようにも感じるしデスラッシュ的なアグレッシブさも増している!'16年に惜しくも亡くなってしまったOskar Karlssonのドラミングも聴き所。
(柏店 長谷川)


●GATES OF ISHTAR / AT DUSK AND FOREVER<DIGI>
後にTHE DUSKFALLへと発展するスウェディッシュ・メロディック・デス・メタルの、当時国内盤も出た98年3rdフル・アルバム。90年代後半に、この当時の王道メロデス・サウンドを体現しかたのような名作を3枚残しますが、リフ、リズムの切れとメロディの私個人的な琴線への触れ度合としては本作が一番です。現THE DUSKFALLのMikael Sandorf<本作ではVo、G、Bを担当>の生み出す強烈に郷愁に満ちたメロディをOskar Karlsson<Ds>の熱いドラミングに乗せて疾走し、本作のみの参加となったUrban Granbacke<G>が哀愁に満ちたソロを入れてきます。ちなみに、当時の日本盤ではなぜか本編ラスト前に挿入されており、何となくモヤモヤさせられたMOTLEY CRUEのカヴァーは、ちゃんとラストに移動しており一安心。"1~3曲目が似ていて幅が狭い"などというマイナスポイントをたまに耳にしますが、いや、これで良いのです!他に余計な要素は何もいりません。私の求めるGATES OF ISHTARはこれです。むしろ1曲目だけ何周も聴いたって良いくらい本当に格好良い。数年前に再結成しライブを行ったという話を耳にしましたが、その後の音沙汰は無く、16年にOskarが惜しくもこの世を去ってしまい、もうMikaelとのコンビネーションがこの世に存在しないかと思うと寂しい限りです。
(お茶ノ水ハードロック・ヘヴィメタル館 伊東)


●SACRILEGE / LOST IN BEUTY YOU SLAY+THE FIFTH SEASON
後にIN FLAMESへ加入するDaniel Svensson<Ds>が在籍したスウェーデンのメロディック・デス・メタル、96年1stアルバムと97年2ndアルバムのカップリング再発盤。現在までにリリースしたアルバムはこの2作のみで、当時は日本盤リリースこそ無かったものの、そのどちらもがメロデス史に刻まれるべき名盤です。2作共に共通するのは、ストリングスは効果的に使いつつも、基本的にはギターを重ねることをメインとして叙情と悲哀を表現した、正しくLATE 90'sメロデスの王道を行くサウンドで、その練り込まれたメロディの質がいずれも素晴らしいです。ディストーション・パートはもちろんですが、クリーンなアコースティック・パートの哀愁がまた凄まじく、当時のIN FLAMESに匹敵するほどの美しさで、、、いつ聴いても鳥肌が立ちます。あらためて聴くと、音質的にも当然洗練された現代のメロデスと比べれば粗く、2ndのスネアの生っぽい音作りに関しても初めて聴いた時こそ若干気になりましたが、その圧倒的な曲の完成度の前では全く問題ではなく、むしろ今では好きなポイントの1つでさえあります。1st、2nd共に甲乙付けがたい名盤ですが、個人的には、疾走感が増し、BLIND GUARDIANなどにも比肩するほどにメロディ自体の扇情力も上がった2ndを推します、が、現在はこれ1つ買えば済んでしまいますので、この機会にぜひ!
(お茶ノ水ハードロック・ヘヴィメタル館 伊東)


●IN FLAMES / JESTER RACE+BLACK-ASH INHERITANCE
バンドに関してはもはや説明不要の新世代ヘヴィ・メタルの魔人、96年の2ndアルバムです。IN FLAMESで一番好きなアルバムを一枚選べと言われても、本作か97年3rdでどちらか決められない私ですが、今回の再発盤はそんな私の為にあるような1枚。なぜなら、当時3rdからの先行EPとしてリリースされ、その3rdの日本盤ボーナスに入っていた"Black-Ash Inheritance" EPが、なぜか今回はこちらのボーナスとして入っているから。Jesper<G>のプロジェクト的でまだまだ全体的に粗かった1stに比べ、メンバーも固まり全ての面で格段にレベルアップ。北欧の大地が育んだ幾重にも重なる哀愁と郷愁のメロディ、押し寄せる慟哭、、、ひたすら聴く者の琴線と涙腺を刺激し続ける、正しく90年代以降の新世代ヘヴィ・メタルを象徴する1枚と言っても過言ではないほどの名盤です。ちなみに、日本盤で慣れ親しんだ曲順とは違い、こちらがオリジナルの曲順です。多くの方がそうであるように、私も日本盤の曲順変更戦略にまんまとやられ初めて聴いた時に、1曲目の疾走チューンDead Eternityで頭からノックアウトされたクチですが、Moonshieldでしっとりと始まる本作もまた違った味わいで良いものです。初めて本作を手に取る方はもちろん、国内盤でお持ちの方もぜひこの機会に!
(お茶ノ水ハードロック・ヘヴィメタル館 伊東)


●NOUMENA / MYRRYS
5月に行われるSUOMI FEAST 2018の参戦で初来日する、フィンランド産メロディック・デス・メタル・バンドの2017年5THアルバム。全体的に疾走感はそれほどなく、ミドルテンポ中心で哀愁に満ちたメロディを丹念に刻み続け、物悲しいムードに包まれた楽曲がこのバンドの真骨頂。女性のクリア・ヴォーカルが取り入れられ、男性ヴォーカルのグロウル・ヴォイスとあいまって悲壮感を高めています。ゴシック・メタル的なドゥーミーさもあり、じっくりと浸れます。ときに、哀愁のアルペジオがいい味出しています。必殺キラー・チューンというよりは、アルバム全体を通して楽しめる作品。MELANCHOLIC BATH(憂鬱風呂)に肩まで浸かってください。AMORPHISやINSOMUNIUMが好きな方は絶対に聴くべきです。過去の作品が入手困難で、現在手に入るのがこの最新作だけなのが悲しすぎます!
(横浜西口店 志村)


●CATAMENIA / THE REWRITTEN CHAPTERS
フィンランド産メロディック・デス・メタル・バンドによる過去曲をリ・レコーディングした2012年リリースのアルバム。〝メロディック・ブラック”と表現されることもありますが、メロデス愛好家を満足させるクサメロが満載なので、メロデスといって差し支えないかと。とにかく叙情リフの応酬に鼻息がついつい荒くなってしまいます。そこに、背中に氷を落とされたようなヒンヤリとしたキーボードが重なり、寂寞感に満たされます。ラスト#15には、なんとBON JOVIの「BORN TO BE MY BABY」のカヴァーを収録!心憎いぜ!1998年~2010年までに9枚のオリジナルアルバムをリリースしたCATAMENIAですが、このセルフカヴァー作を最後にリリースがないのが何とも残念!まだCATAMENIAを聴いたことがないという方は、この作品から入るとバンドの歴史が総ざらいできるのでオススメです!
(横浜西口店 志村)


●INSOMNIUM / SHADOWS OF THE DYING SUN
昨年のSUOMI FEAST 2017で圧巻のパフォーマンスを披露してくれた、フィンランド・メロディック・デス・メタルの雄INSOMNIUMの2014年作6THアルバムをピックアップ!作品を出す度にフィンランド特有のメランコリックさが増幅している印象がありますが、この6THが彼らの最高傑作ではないかと個人的に思います。このバンドのもつ叙情性が最高次元に昇華され、壮大で感動的なドラマが繰り広げられます。何といってもこのアルバムのハイライトは、8分と長尺の#7「THE RIVER」でしょう。プログレ・デス的要素のある劇的な曲展開、メロブラ寄りのトレモロ・リフからの勇壮なメロディに心揺さぶられまくりです。まさに一大叙事詩!静かに始まり、何事もなかったかのように静かに終わる。INSOMUNIUMのしっぽり旅へようこそ。
(横浜西口店 志村)


●EXMORTUS / RIDE FORTH
USはカリフォルニア出身のテクニカル・メロディック・デス・メタル・バンドのex ABYSMAL DAWNのMike Cosio(B)が加入しての2016年4thアルバム。メロディック・スピード・メタルを彷彿とさせるメロディアスかつテクニカルに弾き倒すギターは衝撃の1st時から変わらず、メンバーチェンジが繰り返されてはいるがバンドとしてのテクニック、クオリティは格段にアップ!メロディアスに、そしてスラッシーに刻むリフ、ネオ・クラシック・メタル並みのテクニカルなギター・ソロ、ブラスト・ビートの疾走ドラムはテクニカル好きな方は必聴!テクニカル/メロディック・デス・メタル・ファンは勿論、メロスピ・ファンにまでお薦め!
(お茶ノ水ハードロック・ヘヴィメタル館 前中)


●CROWORD / THE GREAT BEYOND
オーストリア出身のメロディック・デス・メタル・バンドの2017年1stアルバム。エレクトロもキラキラ要素も皆無のメロディアスなツインギターが奏でる王道メロディック・デス!叙情的なメロディーを前面に、バックはザクザクの刻みリフでミドル・テンポの楽曲が多いものの、時折クリーン・ギターが絡み、テクニカルなドラミングにギター・ソロも入っているので、聴きごたえは十分!THE DUSKFALLやNIGHT IN GALES等の古き良き時代のメロディック・デスの理念を忠実に引き継いだ王道メロデス・サウンドは必聴です!AT THE GATES、DARK AGE、DARK TRANQUILLITY、NIGHTRAGE等が好きな方にもお薦め!
(お茶ノ水ハードロック・ヘヴィメタル館 前中)


●SUNLESS RISE / UNREVEALED
ロシアのメロディック・デス・メタル・バンドの2015年1stアルバム。初期CHILDREN OF BODOMのようなキラキラ系ではなく、中期以降のIN FLAMESやSOILWORKといったエクストリーム系のKey入りメロディック・デス・サウンドを継承。メロディックな刻みリフにエレクトロ・サウンド、デス・ヴォーカルとクリーン・ヴォーカルが絡むスタイルで、SCAR SYMMETRYやSONIC SYNDICATE等が好きな方にもお薦めですが、最近のこの手のバンドは正直印象に残りづらい楽曲が多い感は否めない中で、このアルバムは捨て曲なしでキラー・チューンだらけ!キャッチーな楽曲の中にメロディアスでテクニカルなギター・ソロもあり、上記バンドや3rd以降のDISARMONIA MUNDIが好きな方は必携アイテム!
(お茶ノ水ハードロック・ヘヴィメタル館 前中)


●DISARMONIA MUNDI / FRAGMENTS OF D-GENERATION
Coming Soon…


●Æther Realm / One Chosen by the Gods
Coming Soon…


●NIGHTLAND / OBSESSION
Coming Soon…


●AMORPHIS / TALES FROM THE THOUSAND LAKE
Coming Soon…


●SACRAMENTUM / FAR AWAY FROM THE SUN
Coming Soon…


●DAWN / SORGH PA SVARTE VINGAR FLOGH
Coming Soon…








SPIDERS / KILLER MACHINE
元WITCHCRAFTのジョン・ホイルズ(G)と彼の奥さんアン・ソフィー・ホイルズがヴォーカルで在籍するスウェーデン・ロッキン・ハードロック・バンド。約4年ぶり18年発表3rdアルバム。もともとパンキッシュな勢いとガレージ的でロッキンなハードロック・サウンドが特徴でしたが、今作では70年代型ヴィンテージ・ハード系のサウンドを基調にしつつ4つ打ちビートを取り入れるなど、楽曲の一部でダンサブルかつグラマラスな要素を導入。ゴージャスな雰囲気あるクラシック・ロック作品に仕上がっており、アン・ソフィ・ホリーズのヴォーカルも非常にマッチしてます(そりゃそうだ)。所々でWITCHCRAFTらしいリフも飛び出ますがそこはご愛嬌(笑)。THE HELLACOPTERSやGRAVEYARD等を手がけたChips Kiesbyeによるプロデュース。この手の音が好きな方は当然必聴です。(大塚)

ジャパニーズ・メロディック・デス・メタル特集!!

独自の進化を遂げ、今や海外勢にも比肩するクオリティの作品を量産しているジャパニーズ・メロディック・デス・メタル・シーンの名作達を集めました!!


THOUSAND EYES / BLOODY EMPIRE (2,777円)
X JAPANなどとの共演経験のある正統派ヘヴィメタル・バンド、LIGHTNINGのギタリストであり、同人音楽シーンだけで累計売上2万枚を超えるメロディック・デス・メタル・プロジェクト、THOUSAND LEAVESのKOUTA (G)と、国内スラッシュ/エクストリーム・メタル界の最高峰バンド、YOUTHQUAKEやVOLCANOで活躍中のAKIRA (B)が中心となり結成された、新鋭メロディック・デス・メタル・バンドのデビューアルバム。悲哀感溢れる泣きのメロディと、アグレッション溢れる激情のヴォーカルを融合させた、現代の国内メタル・シーン屈指の実力者が集まった最強のバンドが遂にベールを脱ぐ!


THOUSAND EYES / ENDLESS NIGHTMARE (2,777円)
LIGHTNING等で活躍した目覚ましい若き才能、KOUTA<G>を中心に、VOLCANOのAKIRA<B/EX-YOUTHQUAKE>、DOUGEN<VO/ AFTERZERO, UNDEAD CORPORATION>など国内シーン屈指の精鋭達が集ったツイン・ギターを擁する新世代メロディック・デス・メタル・バンドが満を持して放つセカンド・アルバム!!「北欧に対する日本からの回答」とさえも称された1STアルバムから約2年半の時を経て投下される本作は、誰もが待ち望んでいたであろう泣きの名フレーズが前作以上に詰め込まれた傑作!! 氷と炎、対極にある2つが交錯して融け合うかの如く、悲壮なギター・フレーズと熱情を帯びた咆哮が一体となって美しき叙情世界を創り上げる。フックのあるサビのメロディーも日本人の琴線に触れる事間違い無し。世界にも通用しうるこのヘヴィ・サウンドは、AT THE GATES、IN FLAMES、EDGE OF SANITY、SOILWORKなど北欧メロディック・デス・メタルのファンには文句無しのお薦め盤。それら洋楽志向のリスナーにも是非手に取ってもらいたい一枚。


THOUSAND EYES / DAY OF SALVATION (通常盤: 2,808円 / 初回限定盤: 3,888円)
自らの新レーベルを立ち上げ、THOUSAND EYESが最高傑作アルバムを携え降臨!現在の日本のヘヴィ・メタル・シーンを代表する猛者達が集い、悲壮感溢れる泣きのメロディと激情のヴォーカル、恐ろしいほどの演奏力が見事に融合した2枚の作品で日本のメタルシーンに大きな衝撃を与えたTHOUSAND EYES。今や日本のヘヴィ・メタル・シーン全体の未来を担う存在となった彼らが、2年6ヶ月ぶりに降臨!自らのレーベル「BLOODY EMPIRE」を立ち上げ、待望のサードアルバムをリリースする。絶望と慟哭のメロディはさらに深みを増し、多様性を身に着けたギターリフとリズムセクション、これまで以上にエクストリームさを主張しながらもスケール感を増した楽曲。そして激しく疾走するサウンドの随所に挿まれる隅々まで磨き上げられた必殺のツイン・リード。まさにTHOUSAND EYESの集大成であり最高傑作と呼ぶに相応しい作品に仕上がった。新レーベルを立ち上げ、自由な活動拠点を手に入れた彼らの2018年は、まさに期待しかない。


GYZE / FASCINATING VIOLENCE (2,700円)
SUICIDE HEAVENが改名した国産ツイン・ヴォーカル・メロディック・デス・メタルの1STフル・アルバム。DISARMONIA MUNDIのETTORE RIGOTTIがプロデュース。


GYZE / BLACK BRIDE (2,700円)
若きギター・ヒーロー・Ryoji率いる日本のメロディック・デス・メタル・バンドの2ndフル。前作同様、DISARMONIA MUNDIのEttore Rigottiを迎えて制作。日本人らしい強烈な泣きを内在するメロディとデスメタルとしての攻撃力を同時に押しだした世界クラスのメロディック・デス・メタルに更なる磨きが掛けられた傑作!


GYZE / NORTHERN HELL SONG (2,700円)
新世代メタル・バンドGYZEのニュー・アルバムが完成!!美しいメロディーとアグレッシブなメタルサウンドで話題沸騰中のGYZEが、ついにサードアルバムを完成させた。昨年はドイツのSummer BreezeやチェコのMore Than Festと言ったヨーロッパのメタルフェスに出演し、抜群のテクニックとカリスマティックなパフォーマンスでモッシュピットを狂乱の渦に叩き込み、「日本から来たサムライ・メタル」と話題になった。そしてついにGYZEからニュー・アルバムについてのアナウンスが届いた!!タイトルは『 Northern Hell Song』彼らの生まれ育った北の大地「北海道」から、世界のメタルシーンに向けての宣戦布告を表している。ミキシングにはフィンランドよりTico Tico Studio / Ahti Kortelainen ( SonataArctica, Mors Principium Est, Kalmah など )を迎え、バンドの武器である「絵画のような楽曲」に磨きがかかっている!2017年には大々的な海外ツアーも行いさらなる飛躍が期待される。


SERENITY IN MURDER / THE FIRST FRISSON OF THE WORLD (2,777円)
女性ボーカル/キーボードを擁する6人編成、メロディック・デス/シンフォニック・アクト、国内外問わず有数の強力バンドが所属するSPIRITUAL BEASTからのデビュー・フルアルバム!ツイン・リード・ギターを主軸にデス・ヴォイス/泣きのソロ/ドラマティック&シンフォニック、各要素が絶妙に混ざり合いかなりハイパーな仕上り。近年まれにみる高次元で繰り広げられる圧巻のメロディック・デス・サウンドが飛び交います。


SERENITY IN MURDER / THE HIGHEST OF DYSTOPIA (2,777円)
平均年齢20代前半ながら、そのサウンドは既にワールドクラスーーー今、日本を飛び越え世界にその名を轟かせつつあるシンフォニック・メロディック・デス・メタル・バンドによる、3年ぶりとなる待望の2ND・フル・アルバム!!前作よりも遥かに凶暴性を増した殺傷力の高いサウンドは、研ぎ澄まされた牙の如く、聴く者に一瞬の油断も許さない!壮絶なブラストビート、ヘヴィなツインギター・リフ、国内トップレベル女性グロウラーEMIの激情をあらわにした咆哮、全てが渾然一体となって内なる衝動を呼び覚ます!バンドの持ち味である扇情的なメロディ・ラインにも一層の磨きがかかり、SERENITY IN MURDERだからこそ成し得るドラマティックな叙情性とブルータルな攻撃性の融合は、更なる高次へとのぼりつめた。国内若手メタル・シーンで最も注目を集めている気鋭のホープが、その成長ぶりを惜しみなく発揮した会心作!!モダンメロデスの象徴といえばこれ。軽く歌メロ入った濁声ボーカル立体感のあるリフ構築と空間的なシンセの入れ方、そして何よりSF映画のクライマックスばりの全能感。オーソドックスにして到達点だと思う。


SERENITY IN MURDER / THE ECLIPSE (2,700円)
国内を代表する新世代シンフォニック・デス・メタル・バンド、SERENITY IN MURDERが前作 “THE HIGHEST OF DYSTOPIA”から短い期間でフルアルバムをリリースしてくることからもわかるように、創作意欲に溢れバンドに勢いがあるのは明白だ。しかも前作はこのジャンルでは異例のオリコンインディーズチャート週間13位にランクインするなど、作品毎に着実と実績を上げ、ラウドパーク出演への期待の声が多くあがり続けることから、今作のリリースでもって、国産メタルシーンで最も有望視されてきた若きメタルアクトから、トップアクトに躍り出る日が来るのも時間の問題だろう。今作の楽曲はデビュー・アルバムから世界中のメタル・リスナーの支持を得てきた、圧倒的芸術美、涙腺崩壊必至のツインリード、シンフォニックなシンセサイザー・アレンジを軸とした方向性を踏襲しながら、より現代に呼応した、若手ならではの柔軟なセンスを感じるサウンドに昇華したところが今作のポイントの1つである。それはメタルコア、DJENTといった2010年代のメインストリームのサウンドをそのまま取り入れるのではなく、あくまでSERENITY IN MURDERの美学を保ったままの進化に成功したのである。ジャケットアートワークは世界的に有名なカードゲーム、マジック:ザ・ギャザリング等のデザインで知られるPETER MOHRBACHER氏が手掛けた作品となっており、ワールドクラスのバンド・サウンドに相応しい、作品の世界観を象徴するような会心の出来栄えだ。


VEILED IN SCARLET / IDEALISM (2,571円)
 国産メロディック・デス・メタル・バンドの中でも、ひときわ孤高の輝きを放っていた神戸出身のバンド:SERPENT…彼らの楽曲の大半を作曲していたものの、体調の問題で2008年11月に脱退した「稀代のメロディーメイカー」:KEIJA(DS)が、新バンド:VEILED IN SCARLETと共に、遂に再始動SERPENT脱退後も自身の音楽を追及する意欲は衰えず、2010年にはインターネットのSNS系サイト等でソロ・プロジェクトとしてデモを発表。変わらぬ楽曲のクオリティーと新規のバンド結成に賛同した仲間達(その中には、同時にSERPENTを脱退したG:HIROKIも含まれる)によって、VEILED IN SCARLETはバンドとして結成、アルバム「IDEALISM」が制作された。またSERPENT結成時のオリジナルG:AKIが、サポート・プレイヤーとして参加しているのも見逃せない他を寄せつけぬ美しき暴虐のアグレションと、胸を締めつける慟哭のメロディーはそのままに、ツインGのバンドとして降臨…2012年のメロデス界の台風の目玉になるであろうバンド:VEILED IN SCARLETと、2012年3月23日にリリースされる1STアルバム「IDEALISM」から、目と耳が離せない!!


VEILED IN SCARLET / REBORN (2,700円)
元SERPENTのKEIJA率いるVEILED IN SCARLET、新メンバーを迎えての待望の2NDアルバム!新たなる深紅の哀哭世界が幕を開ける!! 伝説のメロディック・デス・メタル・バンド、SERPENTのメイン・ソングライターであったKEIJA<DS&KEY>率いるVEILED IN SCARLET、待望の2NDアルバムが遂にリリース!新メンバーに、俳優業も行ってきたMIKU<VO>、VALTHUS、ANCIENT MYTHのIZO<G>を迎えた今作は、SERPENTを彷彿とさせると共に、前作を遙かに凌駕する哀哭のメロディが乱舞する、まさに全世界のメロディック・デス・ファン必聴の1枚!!


VEILED IN SCARLET / LAMENT (2,160円)
元SERPENTのKEIJA率いるメロディック・デス・メタル・バンドVEILED IN SCARLETの最新ミニ・アルバムが早くも登場!元SERPENTのKEIJA(DS,KEY)率いるメロディック・デス・メタル・バンド VEILED IN SCARLETの最新ミニ・アルバムが早くも登場!今年4月にリリースした2NDアルバム「REBORN」リリース後にヴォーカリストの脱退があったものの、今作はゲスト・ヴォーカリストに2015年の自主制作シングル「THE UNDERWORLD」にゲスト参加し、今年8月の東名阪でのライヴでもサポート・ヴォーカルを務めたSHINを再び迎えて制作。哀哭のメロディと共に疾走する新曲4曲と、SERPENT時代のデモ音源に収録されていたアルバム未収録の楽曲を基にアレンジされた「DRIZZLY RAIN」等を収録2016年のメロディック・デス・シーンを最後に締めくくるに相応しい、涙腺決壊必至の1枚です!


MY MATERIAL SEASON / AWAKING TO THE PIANO DRAMATIC (2,571円)
国産メロディック・デス・メタルの最高峰として絶大な人気を誇るMY MATERIAL SEASONの3RDアルバムが登場!ピアノを大胆に取り入れた劇的な楽曲と、日本人の涙腺を突き刺しまくる叙情的かつクサいメロディが、ここに来て頂点を極めたと言える珠玉の最高傑作が完成!VEILED IN SCARLET、THOUSAND EYES、GYZEと並び、日本のメロディック・デスのレベルの高さを証明する作品であると同時に'14年のメロデス・シーン最大の話題となるであろう1枚です!ゲスト・ヴォーカルとして、THOUSAND EYES、AFTERZEROのDOUGENが3曲、GYZEのRYOJIが2曲、EARTHSTREAMのDAICHIが1曲でゲスト参加。


MY MATERIAL SEASON / DESIRE IN THE BLACK MATERIAL (1,728円)
悲哀のメロディック・デスメタルMY MATERIAL SEASONの、6部構成組曲の最新ミニ・アルバム!悲哀のメロディック・デスメタルMY MATERIAL SEASONの最新ミニ・アルバム!2016年内に発売予定の4THフル・アルバムには未収録となる、オーケストラとピアノを取り入れた、全6部の組曲構成からなるトータル20分以上に及ぶ作品!様々な展開を見せながら劇的に疾走する楽曲に、日本人の涙腺を刺激する叙情メロディは、まさに唯一無二!VEILED IN SCARLET、THOUSAND EYES、GYZE等と共に、2016年の日本メロディック・デス・メタル・シーンをさらに盛り上げるであろう1枚です!


HONE YOUR SENSE / ABSOLUTE SENSES (2,300円)
メロデス由来の圧倒的に攻撃的なリフと、印象的なギター・ハーモニーを配置したスタイルを基調としつつ、モダンなブレイク・ダウン、ダンサンブルなリズム、ロック・テイスト、シャッフル・ビート、怒涛の疾走感、そして強烈な破壊力を飲み込んだスタイルに定評があるHONE YOUR SENSEの1STフル・アルバム。イントロ、インタールード、アウトロ等皆無、徹頭徹尾メタリックな全12曲入り。


HONE YOUR SENSE / PHONOMENA (1,620円)
前作から2年振りに完成させたミニアルバムは全曲キラーチューン!攻撃的なリフと印象的なギター・ハーモニーを配置したメロディック・デス・メタルを基調としながらも、、更にメタルコアで、更にメロデスで、よりダンサブルに仕上げた世界基準の完成度は全曲ハズレなし!!数々の来日公演のサポートや、メタルコア、ラウドロック勢と対バン・ライヴで磨き上げたHYS流メロディック・メタルコアここにあり!


ZEMETH / ROUGE NOIR (2,200円)
叙情と情熱、ドラマティックな音楽、唯一無二の最高のメロディーを創る事を目標に誕生した北海道発哀愁歌謡ノスタルジック・メロディック・デス・メタル・プロジェクト"ZEMETH"美しく悲哀に満ちた情景が浮かぶ本作はゼメスの記念すべき第1作目。楽曲のスタイルとしては短調を基調に昭和歌謡の如く強烈な哀愁を纏う美旋律とシンフォニックで大仰なバッキングが特徴。メロディック・スピード・メタル・スタイルのメロディック・デス・メタルが主だが、デスラッシュ、V-ROCKの様な楽曲も収録。ヘヴィ・メタルだけではなく、ゲーム・ミュージック、歌謡曲、ラテン音楽、ロシアン・ポップス等に影響を受けている。今作はJUNYAが今まで形にしたいと思っていた、全曲哀愁疾走キラーチューンを実現させた作品。2年以上全力を注いだメロディーは必聴。遡れば15歳の時に生み出した楽曲もリメイクしている。最高の美旋律を体感して欲しい。今作はゲスト・ギタリストにRYOJI(GYZE)氏が参加、アートワーク・デザインはリブユウキ氏。


EARTHSTREAM / EARTH SCREAM (2,700円)
全盛期北欧メロディック・デスの煌びやかな疾走サウンドを現代に甦らせるEARTHSTREAMの1STアルバム!2000年代に活動し、2枚のデモ作品をリリースしていたメロディック・デス・メタル・バンドが遂に1STフルアルバムをリリース!90年代後半~2000年代前半の北欧メロディック・デス全盛期を思わせる、煌びやかなキーボードをフィーチュアして疾走しまくる北欧直系メロデス・サウンド!初期CHILDREN OF BODOM、NORTHER、KALMAH、ETERNAL TEARS OF SORROWや、初期BLOOD STAIN CHILDファンなどは涙腺決壊必至の1枚です!2曲のシンセ・アレンジで、BABYMETALや矢島舞依などの楽曲アレンジを手掛けた教頭が参加。ジャケデザインは、元SERPENT~VEILED IN SCARLETのKEIJA(DS,KEY)。


NO LIMITED SPIRAL / PRECODE:SLAUGHTER (円)
今最も勢いに乗る大阪の若手メロディック・デス・メタル・バンド、NO LIMITED SPIRAL。待望の1STアルバム。2012年の1STEPリリースと同時に、精力的に全国へと奔走し、国籍やジャンルを超えた数多の大物アーティストとの共演、その軌跡が生んだ珠玉の一枚。無限に広がるメタルというジャンルへの答えを求め、多様な表情を見せるツインヴォーカル、口ずさめる程の咽び泣くメロディー、疾走感溢れるメロディアスなギター・リフ、変拍子やポリリズミックなリズムを織り交ぜ、それらを色鮮やかに染め上げているシンセ・サウンド、その一つ一つを丁寧に磨き上げてきたNO LIMITED SPIRALのみが表現可能な音世界。ゲストギタリストに、北欧フィンランドが生んだ現代メロディック・デスメタルシーン大本命、MORS PRINCIPIUM ESTのメンバーを迎え、今、満を持して世界に開戦の狼煙を上げる。


NO LIMITED SPIRAL / INTO THE MARINESNOW (2,700円)
女性キーボード、ベース擁する5人組メロディック・デス・メタル・バンドの3年振りのセカンド・フルレンス・アルバム。超ハイテクニックに裏付けされた疾走感溢れるスリリングかつブルータルなデス・スラッシュ・メタルと叙情的メロディそして荘厳なオーケストレーションの華麗なる融合。3 年という歳月を掛けた前作を遙かに超える高完成度を誇る秀作。


ALPHOENIX / FINAL CRUSADES (2,700円)
元MYPROOFのメンバーなどによるALPHOENIX、待望の1STアルバムが遂にリリース!2013年に解散したMYPROOFの中心メンバーであったTHOR(VO)とSHIMPEI(G&VO)、SAILING BEFORE THE WINDでも活動し、CRYSTAL LAKEのサポートも務めるBITOKU(BA)、 SAILING BEFORE THE WINDで活動してきたYUKI(GT)によって結成されたALPHOENIX 待望の1STアルバム!中期IN FLAMESなどのメロディック・デス勢からの影響と、現代のメタルコア・サウンドが融合した楽曲に、叙情的なメロディが乱舞する、MYPROOFをさらにメロディック・デス寄りに進化させたとも言える強烈なサウンド!ミックス&マスタリングは、BLOOD STAIN CHILDやGYZEも手掛けたDISARMONIA MUNDIのエットレ・リゴッティ。ゲスト・ヴォーカルとして窪田道元(AFTERZERO,THOUSAND EYES,UNDEAD CORPORATION)、RYOJI(GYZE)などが参加。


LEOPARDEATH / RE:BOOT (1,728円)
札幌在住LEOPARDEATH初の全国流通盤!ライブ会場限定だったEPに全曲リマスター+新曲を追加!北欧メロディックデスメタルの薫りを持ちながら、正統派ヘヴィ・メタルの疾走感をもつ慟哭のメロディーが全メタルリスナーの心を穿つ。GYZE、THOUSAND EYESの活躍によって盛り上がりを見せる国産メロデス、ARCH ENEMY、初期IN FLAMES、DARK LUNACY、哀愁と幽玄なるツインリード、陰陽座ともリンクするパワフルでクリアなボーカルは必聴!ライブ会場限定EPに完全新曲“覚醒”を収録。MIXも新たに行い、全曲をリマスタリング。重厚なヘヴィネスサウンドに伸びやかに歌い上げる紅1点PURPLEの歌声は静と動、哀愁と咆哮の物語。


GHOST CRIES / MELUM PRIMUS (2,777円)
グロウル/クリーン・パートの両面を自在に操る実力派女性ヴォーカリスト・COCO(コウコ)を擁するドラマティック・デス・メタルバンド、渾身のデビュー作!COCOの唯一無比のヴォーカル・スタイルと確かな演奏スキルを武器に、海外からも注目を浴びているGHOST CRIES。約1年もの間練り上げられた初のフルレンス・アルバムが、遂にヴェールを脱ぐ!獰猛なメロディック・デス・メタル、壮大なシンフォニック・メタルなどのエッセンス、切迫感を伴った日本的なメロディ・フレーズと多様な要素が光る、デビュー作とは思えない完成度!SERENITY IN MURDER(IUCP-16113)、HEAD PHONES PRESIDENT(IUCP-16064)など国産メタル・バンドのファン、THE AGONIST(IUCP-16015/16054)、ARCH ENEMY、ETHS、SYSTEM DEVIDEなど女性率いる激走ヘヴィ・メタル・ファンの他、メロデス、メタル・コア等より凶暴性を追い求めるリスナー、シンフォニック/ゴシック・メタル等ディープな世界観に浸りたいリスナーへも幅広く薦められる、注目の逸材!


GHOST CRIES / DEORUM FESTUM (2,777円)
 
表現力豊かなデス声とクリーン・ヴォイスを自在に操る女性ヴォーカリストを擁するバンドのセカンド・アルバム!!美しくも悲壮感漂うメロディと激烈さを兼ね備え、更なる進化を遂げたドラマティック・デス・メタル!表現力豊かなデス声からクリーン・ヴォイスまで、自在に操る実力派女性ヴォーカリスト、COCOを擁するドラマティック・デス・メタルバンドのファン待望のセカンド・アルバム!! デス・メタルはもちろん、J-POPやブラック・メタルからも影響を受けた、その激烈なサウンドと美しきメロディは、エクストリーム・メタル・バンドの中でも特異な存在感とオリジナリティを放っており、国内外からも注目を浴びている。よりドラマティックに進化を遂げた彼等の最新作は、前作同様にラテン語で「神々の宴」を意味しており、各楽曲は様々な北欧神話の神々の物語がモチーフになっている。


NAMELESS ONE / TELLER OF THE GENESIS (2,700円)
叙情的なメロディをサウンドの核に据え、時にアリーナ・ロック的な盛り上がりを見せる大仰なフレーズや喚くヴォーカルがインパクト大!ベースでタッピングを披露したり哀愁さを醸し出す勇壮なギター・プレイでメジャー・アーティストからも注目されているエピカル・メロディック・デス・メタル・バンドNAMELESS ONEのファースト・フル・アルバム!!!NGTのグロウル、シャウトによる歌唱がメロディアスなバッキングに乗る所謂メロディック・デス・メタルがNAMELESS ONEの楽曲の骨子であるが、キーボードを排しエピカルなツイン・リード・ギターを前面に押し出したサウンドは、正統派ヘヴィ・メタルからの影響が色濃い!本作「黎明を告ぐ者」はNAMELESS ONEのバンド世界観を下敷きにしたコンセプト・アルバムで、ファンタジーとも戦記物ともSFとも言えるNAMELESS ONEが独自に創作した世界で起こる様々な出来事をオムニバス形式で一つ一つ楽曲として収録!


NAMELESS ONE / シャンバラの扉 (2,160円)
京都出身のエピカル・メロディック・デス・メタル・バンドNAMELESS ONEによる 7 曲入りミニ・アルバム。グロウルやシャウトによる歌唱が、メロディアスなバッキングに乗る所謂メロディック・デス・メタルがNAMELESS ONE の楽曲の骨子であるが、エピカルなツイン・リード・ギターを前面に押し出したサウンドは、正統派ヘヴィ・メタルからの影響が色濃い。本作もファンタジーとも戦記物ともSF とも言えるNAMELESS ONE が独自に創作した世界を披露している。





通信販売 承ります。
お電話、メールにてお問い合わせ下さい。
TEL:03-5363-9778
メール:ds8@diskunion.co.jp
詳しくは、こちら




※お客さまへ

ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れになっているものもございます。
可能な限り再発注を試み入手に努めますが、入荷しない場合もございます。
ご注文の際には予めご了承いただけますようお願い申し上げます。

オンライン HEAVY METAL/HARD ROCK
リマスター盤CD中古セール

■ 2018年4月13日(金) 11:00から開催中!!!
Heavy Metal/Hard Rockのリマスター盤中古CDを一挙に投下!!
この機会にぜひお買い求めください!! 

http://diskunion.net/metal/ct/news/article/5/73338
ブログ内検索
SHOP DATA

〒160-0022
新宿区新宿3-28-4
新宿三峰ビル5F
TEL:03-5363-9778

営業時間:11:00~21:00
(日祝11:00~20:00)

当店や新宿地区各店の地図

ディスクユニオン新宿地区/提携駐車場のご案内

お店のホームページ


メールお問い合わせ

メルマガご登録


通信販売のご案内


diskunion新宿
ヘヴィメタル買取センター

買取専用フリーダイヤル
TEL:0120-708-702
(携帯電話の方は03-3356-5975)

新宿へヴィメタル買取センターのご案内

買取のメールお問い合わせ

<提携駐車場のご案内>
詳しくはこちら↓をクリック
b7b373cd.gif


店舗在庫検索
2c72eba7.gif 
オンラインで店舗の在庫検索が可能になりました。
中古オンラインSHOP
 
中古商品を専用サイトでお買上げ頂けます!
メタルの品揃えも大充実!
twitter・Instagram
Instagram
↑twitter・Instagram始めました!!
最新情報をつぶやいていきます。フォローして下さい♪

他のハード・ロック/ヘヴィ・メタル専門店のブログ
★オーディオ取り扱い店BLOG
カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
21
27 28
29 30

Template by Crow's nest