NEWS
【1/14(土) 】新宿合同廃盤セール新宿


【1/14(土)~1/23(月)】CD・DVD・Blu-ray(ブルーレイ)・音楽本買取20%UPキャンペーン!!


【12/3(土)~】鋼鉄カレンダー2016・プレゼント・キャンペーン!!!


【KING OF 鋼鉄クーポン】国内盤新品商品をお買い上げで10%還元!


ディスクユニオン新宿ヘヴィメタル館【限定】RARE RECORD WANT LIST!!!



【2016年10月22日~2017年1月31日まで】ハードロック/ヘヴィメタル・レコード高価買取アイテム・リスト!!!


2017年1月31(火)『デスメタル・ジャパン・トークショー』始動!!! @dues新宿 第一弾「初期デスメタル」


2017年2月3(金)『30名限定!「“ヘドバン的2016年のメタル・ハイライト”を33人で振り返る座談会的ヘドバン新年会』@dues新宿


METALレコード・ライフのすすめ


ディスクユニオン公式クリーナー


サンプル

サンプル



Gacharic Spin / 絶対わかる!ガチャリックスピン超入門!!!
当店全力激プッシュ中!!!


【Gacharic Spin×diskunionコラボレーション第三弾!】
Gacharic Spin MEMORIAL渋公スマホケース<黄色>販売!


【お客様の声】

友だち追加数

★新譜高価買取★

♪自宅で中古ショッピング♪

フリーペーパーPINHEAD
国内盤1月2月のリリース情報
2/22(水)発売
●Gacharic Spin『な・な・なんと7周年!!!!!!! TOUR FINAL』DVD






詳細


国内盤12月のリリース情報
好評発売中!
●ALHAMBRA / THE EARNEST TRILOGY





ディスクユニオン特典:
DVD-R
詳細


好評発売中!
●ALHAMBRA / FADISTA





ディスクユニオン特典:
DVD-R
詳細


好評発売中!
●TEARS OF TRAGEDY / STATICE





ディスクユニオン特典:
DVD-R
詳細


好評発売中!
●CYNTIA / URBAN NIGHT





ディスクユニオン特典:
DVD-R&イベント参加券
詳細


好評発売中!
●BLINDMAN / TO THE LIGHT





ディスクユニオン特典:
DVD-R
詳細


好評発売中!
●VEILED IN SCARLET / LAMENT





ディスクユニオン特典:
CD-R&イベント参加券
詳細
チケット取扱情報
●JOE SATRIANI Surfing to Shockwave Japan Tour 2017

日時:2017年2月8日(水)
詳細


●DYNAZTY単独公演

日時:2017年2月15日(水)
詳細


●BE THE WOLF THE RED WOLF STRIKES BACK JAPAN TOUR 2017

日時:2017年2月24日(金)
詳細


●GUS G. JAPAN TOUR 2017 - MELODIC POWER METAL NIGHT VOL.20-

日時:2017年3月22日(水)
詳細


●Y&T Midnight In Tokyo Tour 2017

日時:2017年3月18日(土)19日(日)
詳細


●Fair Warning - 25th Anniversary Twin Special Japan Tour 2017 -

日時:2017年4月22日(土)23日(日)
詳細
[4768]  [4762]  [4767]  [4766]  [4765]  [4763]  [4761]  [4522]  [4760]  [4632]  [4759
★SEASON OF MISTレーベル特集開催!

71fe65f1.jpeg














ブラック・メタル、ゴシック・メタル系を中心に、ちょっと濃い目のバンドも取り扱っているSEASON OF MISTレーベルの特集を5階新品フロアにて本日6/27より開催です!

総勢70タイトルほど揃えてお待ちしております!
ぜひご覧くださいませ!

★オススメどころでは下記のような作品がございます★
●AGHORA / Formless
AGHOR.jpgUSの女性ヴォーカル・プログレッシヴ・ジャズ・メタルによる2006年発表2nd。1stにはあのCYNICのショーン・レイナートらが参加していていることでもファンには有名ですが、この作品ではセッション参加。内容は変拍子全開のリズムに、変則的なヘヴィ・リフが絡むテンション高いテクニカル・サウンド。浮遊感あるベースなどはJAZZ/FUSIONを思わせ、女性ヴォーカルが歌う不思議なメロディーも印象的な個性的サウンド。


●ANAAL NATHRAKH / Domine Non Es Dignus
566bed95.jpegイギリス出身、狂気のインダストリアル・ブラック・デュオによる2ndフル・アルバム。MAYHEMの危険さ、BURZUMの厭世観、DARKTHRONEのアンダーグラウンド精神を併せ持ち、尚且つ現代的な感覚を加えた、サイバー・インダストリアルでブルータル極まりないファスト・サウンドは、正に唯一無ニと言える独創性に満ちている。



●ANCIENT RITES / Rvbicon 
ce9efa24.jpegベルギーのフォーク・ブラック・メタル・バンドによる'06年発表5th。メロディーが激クサとかそういうわけではないながら、疾走ビート主体の曲に、笛によるフォーキッシュなメロディーが挿入されたり、主張の強い派手なシンフォニック・サウンドはEQUILIBRIUM辺りが好きな方にもアピールできそう。中近東風なミステリアスなメロディーの曲もあるのが興味深いバンド。

●ARCTURUS / Sideshow Symphonies
7f6edfd5.jpegノルウェー産シンフォニック・ブラックの名バンドによる'06年4th。ULVERのGarmは脱退してしまったものの、2ndに参加して絶品の歌唱を聴かせたSimen Hestnæsがヴォーカルに就き、変わらぬ絶品クリーン・ヴォーカルを披露。曲の方は相変わらずの変拍子による複雑なリズムの上を派手なキーボードが舞うスタイルでコレぞARCTURUSと言える内容。1st、3rdが好きな方なら必聴。テクニカルなバンドが好きな方にもオススメ。


●ARKAN / Hilal
d3daad13.jpeg2ndは国内盤もリリースされ、ORPHAND LANDから影響を受けていそうな中近東メロディーのプログレッシヴ・メタル・サウンドが高評価のフランスのプログレッシヴ・メタル・バンドのEPに続く1stフル・アルバム。泣きまくる叙情的なメロディを奏でるリフ主体のメロディック・デス・メタルがベースになっているものの、ストレートではなく捻くれた展開も多いあたりはさすが。2ndを聴いた方はこの1stもぜひ。


●BENIGHTED / Asylum Cave
73438020.jpegフランスのブルータル・デス/グラインドの6thアルバム。ABORTEDのSvenchoとDEVOURMENTのMike Majewskiがゲスト参加。低音ガテラル・ヴォーカルに、高音スクリーム・スタイルのヴォーカルがまずなかなかにブルータル。タイトに決まる高速ブラストに、初期デス的邪悪さをリフでは保ちながらメロディアスさも加味してくるギター・ソロ、ソロもできるベースなど聴き所の多い高品質ブルデス。


●CADAVERIA / In Your Blood
4f5faf9a.jpeg個性派ブラック/ゴシックOPERA IXに在籍した幅広くも狂気的な素晴らしい表現力を持った女性ヴォーカル、Cadaveria嬢によるブラック/ゴシック・メタル・バンド'07年3rd。伝説のイタリアン・スラッシュNECRODEATHのメンバー在籍。ブラック・メタルともゴシック・メタルともつかない独特なサウンドだが、邪悪さはかなり強く、怪しげな歌メロも非常に魅力的な作品。



●CONFESSOR / Unraveled
23848d07.jpegUSのテクニカル・ドゥーム・メタル'91年1stから14年振りの'05年2nd。テクニカル・ドゥームという時点でそうそういないタイプだが、その形容が当て嵌まるとおりの奇妙なドゥーム・メタル。近年のモダン・ヘヴィなDjent系とも違う、ドゥーミーな重低音リフと変拍子が混ざり合うサウンドはこのバンドならではと言える。



●COUNCIL OF THE FALLEN / Deciphering The Soul
60aba211.jpegアメリカ出身のブルータル・デス・メタル・バンドの2ndアルバム。アメリカらしいブルータルなサウンドと北欧風の叙情性溢れるフレーズを駆使したメロディックなサウンドをミックスした、他に類を見ないハイクオリティな作品。ドラマーはMORBID ANGELの現時点の最新作で叩き、HATE ETERNAL〜DECREBIT BIRTHでも活躍の実力派ティム・ヤング。



●ETHS / Te Rat O L Ogi E
d6bb5a4c.jpegフランス産女性Voヘヴィ・ロック/エクストリーム・メタル・バンドによる'07年発表フル・アルバム。ヨーロッパでは以前から人気の高いバンドで、OTEP系のメタリックな激ヘヴィ・サウンド。紅一点ヴォーカルCandice嬢の小柄な体型からは想像出来ない程の狂気に満ち溢れたデス・ヴォーカルと天使の様に美しいクリーン・ヴォイスで、静と動のバランスが素晴らしく融合しているバンドです。フランス語で歌うヴォーカルが更に独特な世界観を作り上げています。


●GENITORTURERS / Blackheart Revolution
ebe6cd98.jpeg過激なライヴ・パフォーマンスが有名なセクシー&クールのSM女王様Gen嬢がヴォーカルを務め、彼女の旦那様であるMORBID ANGELのDavid Vincentも参加するUS産インダストリアル・ロック・バンドによる'09年発表作。’02年にリリースされたEP『FLESH IS THE LAW』から約7年振りという待望のオリジナル・フル・アルバム。Gen嬢のカリスマ性のある存在感たっぷりな歌声は健在。邪悪さをむき出したVoスタイルだけでなく甘ったるいキュートな面やしっとりセクシーな歌声を今まで以上に遣い分けていることに注目。

●GNOSTIC / Engineering The Rule
81244ad1.jpegATHEISTのSonny Carson(G)、Chris Baker(G)、Steve Flynn(Ds)によるテクニカル・デスメタル・バンドの1stアルバム。とにかくこのテクニカル振りが凄い! ATHEISTやCYNIC、後期PESTILENCEとかにも近い雰囲気もあるが、後期DEATHがさらに目まぐるしく疾走しながらテクニカル・パートを連発させていると言うか、WATCHTOWERをデスメタルにした感じと言うか、とにかく目が回る程にテクニカルな要素を惜しげもなくテンション高く大放出するデスメタル・サウンド。わけが分からなくなりそうできっちりとこなす変拍子を交えたドラムや異様に動き回るベース、そして、複雑怪奇なリフに早弾きやトリッキーなプレイでも聴かせるギターと、楽曲構成なんて関係無しにひたすらテクニカル・デスメタルの凄みだけを異様に見せ付ける。これがテクニカル・デスメタルの極意!

●GREEN CARNATION / A Blessing In Disguise
f18896e0.jpeg元々はIN THE WOODSの前身でありEMPEROR〜CARPATHIAN FOREST他のツオートが在籍したバンドで、IN THE WOODS解散後、ツオートを中心に再結成。今作は再結成3作目でSeason Of Mist移籍作。前作の実験的でありながら恐ろしく完成度の高かった超大曲路線から一転して比較的コンパクトな曲による作品。但し彼等特有の凝ったアレンジや陰りのあるメロディは健在。


●IMPERIUM DEKADENZ / Procella Vadens
2e5c404c.jpegドイツのディプレッシヴ・ブラック・メタルの3rdアルバム。ミドル・テンポ中心で、悲愴感を強力に漂わせるトレモロ/アルペジオ・リフや深い哀しみを助長させるかの様なメロディを奏でるにより絶望感に支配された世界を繰り広げる。儚く美しく、そして深淵で陰湿な悲哀感を創出するメロディやアコースティック等のセンスも素晴らしい。音質もクリアで音の分離もはっきりしているので、病的な世界と言うよりは淡い絶望性を精神に訴えかける様な感じ。ディプレッシヴ・ブラック・メタル・ファンは要注目!

●JARBOE / Mahakali
5c44affe.jpeg先頃JESU/ex GODFLESH/ex NAPALM DEATHのJustin K. Broadrickとのコラボレート・アルバムをリリースしたり、これまでNEUROSISとのコラボレート作品も残したりしているSWANSの女性シンガーJarboeのスタジオ作品。作品タイトルはインド古代叙情詩でヒンドゥー教の最重要な聖典でもある「マハーバーラタ」に登場する破壊の女神の名であり、インド出身の映像家Cedric Victorも参加。暗黒ドローン/ドゥームから美しいアコースティックな要素まで彼女の音楽的背景を上手く取り込んだ暗黒と美の融合と対比を見せる作品。ex RED SPAROWSのJosh GrahamやDYSRHYTHMIA/BYLAのKevin Hufnagel、そしてMAYHEMのAttila Csihar、ex PANTERA/ex SUPERJOIT RITUAL/DOWNのPhilip Anselmoらが参加。

●MACABRE MINSTRELS / Morbid Campfire Songs
dd2babea.jpegマーダーメタル、MACABREの別名バンド。ギャグの効いた内容でありつつ、しっかりとしたライヴ演奏のギャップが素晴らしいと定評のあるバンドだが、この作品も彼らのユーモア・センスが溢れた1枚。ミンストレルの名前どおり、中世吟遊詩人音楽的なものを演奏しており、いつもの彼らの面影全くなし。このギャップはもはやさすがとしか言えない。



●MAR DE GRISES / Streams Inwardes
20096b40.jpeg南米チリのフューネラル/ゴシック・ドゥーム・メタルの3rdアルバム。チリといえば暴走デス/スラッシュ/ブラック・メタルというイメージを完璧に覆す陰鬱なゴシック/ドゥーム・デス・サウンド。ディープなデス声に、悲哀的なメロディを押し出したメロディ、そしてキーボードやノーマル・ヴォイス等も味付け程度に加えながら劇的に展開していく彼等のスタイルがさらに進化し深化。SWALLOW THE SUNやSHAPE OF DESPIREを彷彿させながら、これらのバンドをも凌駕するレベルの固いサウンドを聴かせる。この後味に残る絶望感はSENTENCED以上かも。そして芸術性はOPETHにも肉迫する。

●OLD SILVER KEY / Tales Of Wandwerings
223fd00f.jpegウクライナのブラック・メタルのDRUDKHを率い、HATE FORESTのメンバーでもあったRoman Saenkoのポスト・ブラック・メタル'11年1st。ALCESTのNeigeがヴォーカルで参加。ALCESTにも通じる儚さ全開のポスト・ブラックでNeigeの影響も大きいが、Roman Saenkoが彼の在籍する/していた他のバンドとは全く違ったサウンドに挑戦しているというところが実に興味深い。そして、クウォリティも非常に高い1枚。


●TACTILE GEMMA / Tactile Gemma
dd9dea71.jpegATROX,、ex-MANESのRune Sørgård<全楽器>、ex-THE 3rd AND THE MORTALのAnn-Mari Edvardsen<Vo>、ATROXのMonika Edvardsen<Vo>による2001年発表アヴァンギャルド・アンビエント/エレクトリック・ゴシック、唯一の作品。機械的なドラム、ブリブリと響く低音の生み出すリズムの上を2人のフィメール・ヴォーカルの美声が飛び交うスタイル。不穏なキーボードの音がかなり不気味で、何か儀式めいた神秘的なものを感じさせる個性的サウンドである。

●WURDULAK / Severed Eyes Of Possession
f037c1fe.jpegマニアック(Vo:MAYHEM)、キルジョイ(Vo:NECROPHAGIA)、フレディアブロ(G:GORELORD)、ファッグ(G:SOUL FORSAKEN)、イーザーグ(G:PERISHED)、イスカリア(B:元IMMORTAL)、ジェモッド(Ds:BLOODTHORN)という濃いメンツによるプロジェクトの2ndフル・アルバム。前作のジャケをさらに発展させたかのような強烈にグロいジャケを見て敬遠しては勿体無いほどの高品質なブラック・メタル。デス・メタル、スラッシュ・メタル色などのあるKEEP OF KALESSIN辺りのブラック・メタルが好きならばオススメ。


他にもこのようなタイトルが入荷しております!
●...AND OCEANS / The Symmetry Of I
●ABORYM / Generator
●AGRESSOR / Deathreat
●ANOREXIA NERVOSA / Exile
●ATROX / Binocular
●AVA INFERI / The Silhouette
●AVA INFERI / Blood Of Bacchus
●AVA INFERI / Onyx
●BLACK COMEDY / Instigator
●CANTATA SANGUI / On Rituals And Correspondence In Constructed Realities
●CARPATHIAN FOREST / Fuck You All!!!
●CARPATHIAN FOREST / Defending The Throme Of Evil
●CARPATHIAN FOREST / Skjend Hans Lik
●CHRISTIAN DEATH / Catastrophe Ballet
●DESTROYER 666 / Phoenix Rising
●DESTROYER 666 / Cold Steel... For An Iron Age
●DESTROYER 666 / Defiance
●DRUDKH / Forgotten Legends
●DRUDKH / Swan Road
●DRUDKH / Blood In Our Wells
●DRUDKH / Songs Of Grief And Solitude
●DRUDKH / Estrangement
●DRUDKH / Handful Of Stars
●ESOTERIC / The Maniacal Vale
●ESOTERIC / Paragon Of Dissonance
●GREEN CARNATION / The Quiet Offspring
●HEGEMON / Contemptus Mundi
●KLONE / All Seeing Eye
●KLONE / Black Days
●LENG TCH'E / Hypomanic
●MEZZERSCHMITT / Weltherrschaft
●NAER MATARON / Praetorians
●NATTEFROST / Blood & Vomit
●NATTEFROST / Terrorist(Nekronaut Pt I)
●ORDER OF THE EBON HAND / Xv : The Devil
●OUTLAW ORDER / Dragging Down The Enforcer
●PENTAGRAM / Sub-Basement
●PENTAGRAM / Review Your Choices
●PROJECT HATE MCMXCIX / Bleeding The New Apocalypse -Cum Victriciis In Manibus Armis-
●RIMFROST / Veraldar Nagli
●SKITLIV / Skandinavisk Misantropi
●SOLEFALD / Black For Death
●SOUL DEMISE / In Vain
●STURMGEIST / Meister Mephisto
●TREPALIUM / Xiii
●TSJUDER / Desert Northern Hell


ご来店お待ちしております!
 
ブログ内検索
SHOP DATA

〒160-0022
新宿区新宿3-28-4
新宿三峰ビル5F
TEL:03-5363-9778

営業時間:11:00~21:00
(日祝11:00~20:00)

当店や新宿地区各店の地図

ディスクユニオン新宿地区/提携駐車場のご案内

お店のホームページ


メールお問い合わせ

メルマガご登録


通信販売のご案内


diskunion新宿
ヘヴィメタル買取センター

買取専用フリーダイヤル
TEL:0120-708-702
(携帯電話の方は03-3356-5975)

新宿へヴィメタル買取センターのご案内

買取のメールお問い合わせ

<提携駐車場のご案内>
詳しくはこちら↓をクリック
b7b373cd.gif


店舗在庫検索
2c72eba7.gif 
オンラインで店舗の在庫検索が可能になりました。
中古オンラインSHOP
 
中古商品を専用サイトでお買上げ頂けます!
メタルの品揃えも大充実!
twitter・Instagram
Instagram
↑twitter・Instagram始めました!!
最新情報をつぶやいていきます。フォローして下さい♪

他のハード・ロック/ヘヴィ・メタル専門店のブログ
★オーディオ取り扱い店BLOG
カレンダー
12 2017/01 02
S M T W T F S
8 14
18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

Template by Crow's nest