NEWS
【5/20(土)~5/29(月)】CD・DVD・Blu-ray(ブルーレイ)・音楽本買取20%UPキャンペーン


【5/26(金)11:00より開催】オンライン Heavy Metal 国内廃盤中古CD & レア盤中古レコード Sale!!


♪♪♪ 買取のご案内 ♪♪♪


【3/11(土)~5/31(水)】ハードロック/ヘヴィメタル レコード高価買取アイテム・リスト


【2017年4月1日~2017年5月31日】メロディック・デス/メロディック・ブラック・メタル輸入盤CD高価買取アイテム50選!!


【3/4(土)~】NEW GENERATION THRASH METAL特集


【KING OF 鋼鉄クーポン】国内盤新品商品をお買い上げで10%還元!


METALレコード・ライフのすすめ


ディスクユニオン公式クリーナー


サンプル

サンプル



Gacharic Spin / 絶対わかる!ガチャリックスピン超入門!!!
当店全力激プッシュ中!!!


【Gacharic Spin×diskunionコラボレーション第三弾!】
Gacharic Spin MEMORIAL渋公スマホケース<黄色>販売!


【お客様の声】

友だち追加数

★新譜高価買取★

♪自宅で中古ショッピング♪

フリーペーパーPINHEAD
輸入盤リリース情報
当店大推薦超高品質
メロディック・デス!!!
●CROWN THE FALLEN / THE PASSING OF GREED







詳細


当店大推薦
Church of MiseryやEARTHLESSファンにオススメのヘヴィ・ロック!!!
●CLOUD CATCHER / TRAILS OF KOZMIC DUST







詳細


当店大推薦
クラシック・ロック好き、ヴィンテージハードロック好き要チェック!!!USサンディエゴのギター・スリンガー70'Sハード楽曲のみで構成されたカヴァー・アルバム!!!!
●BRETT ELLIS / THE WARRIORS BEFORE ME







国内盤リリース情報
6/27(火)入荷予定
【ご予約承ります】
●弓長美和 / KISSES





ディスクユニオン特典:CD-R(未発表音源「ADDICTIONS ~acoustic Version.~」)+イベント参加券
詳細


チケット取扱情報
●PRETTY MAIDS Japan Tour 2017

日時:2017年6月1日(木)
詳細


●RECKLESS LOVE TOKYO INVASION

日時:2017年6月8日(木)
詳細


●DOOM Because... Illegal Brain 2017

日時:2017年6月18日(日)
詳細


●SHELLSHOCK~beyond resurrection~ Release Tour

日時:2017年7月22日(土)
詳細


●MARILLION Japan Tour 2017

日時:2017年10月 20日(金)/21日(土)
詳細
[4665]  [4664]  [4663]  [4662]  [4661]  [4660]  [4659]  [4658]  [4656]  [4655]  [4603
★プログレッシヴ・ロック扱いされているテクニカル・メタル特集!!

TS3Y0048.jpg











なんのこっちゃ~?

って思うことでしょう。

実は、Disk Unionでプログレッシヴ・ロックとして扱われているものの中には、実際に音を聴くと、

「これってメタルじゃん!」

というものや、

「メタルじゃないけどハードなリフにハイテンションな速弾き、変拍子でメタラーにもアピールできるね!」

っていうものが結構含まれているのです。

そこで今回、そういったメタラーにとってみれば隠れたお宝、隠れた名盤とでもいいうべきテクニカル系アイテムを集めてご紹介!

テクニカル・プログレッシヴNEW RELEASEのところにて展開しております!
テクニカル派の方はぜひご覧ください!面白いのありますよ!
むしろ、普通にプログレ・メタルとしてリリースされているものより面白いもの多いです!

「へぇ~こんなのあるんだ~」と思っていただければ幸いにございます。

入荷タイトルの1部を紹介!

●APHELION / Franticode
aphelion.jpgAlessandro Bertoni(key)、Sebastiano Pozzobon(b/fretless-b)、Matteo Gasparin(g)により'04年結成されたイタリア産テクニカル・メタルバンド、'08年デビュー作!ミックスをあのPLANET Xの<Key>Derek Sherinianが担当。それもあってかこの作品も、メタリックなリフ、スペーシーさを醸しだす<G>、<Key>のフレーズが無機的な空気感を醸しだしており、まさにPLANET Xのソレと同質のもの。PLANET Xと比較すれば、ヘヴィさやバカテク度は低いものの、主張の強いベースに、「今何拍子?」的な超複雑なリズム・アレンジは実にテクニカル。ギターも要所でテクニカルな速弾きを披露!あまりメロディアスすぎないのも特徴で、その辺もまさにPLANET Xに通じるものがあります。

●AZAZELLO / Преображение(Transformation)
AZAZELLO.jpg90年代中期に結成されたロシア産テクニカル・メタル・バンド、レーベルを移籍しての7年ぶりの作品となる'11年作!Andrey Kupryakov(G/Vo)以外のメンバーを若手に刷新、IN SEARCH FORのYann Zhenchak(vo)をフロントマンに迎え制作。ロシア産らしいフォーキッシュかつミステリアスなメロディーが前面に出たパートも豊富に、ゲストにフルート奏者も迎えることで、スペインのNUにも通じる雰囲気を持たせた1枚。NUと比べるともっとリフがヘヴィでメタリック。ピッキング・ハーモニクスも挿入されるヘヴィ・リフはSYMPHONY Xを思わせる部分も。ギター・ソロには派手さはありませんが、変拍子を多用したリズム、緩急ある展開は聴き応え十分。ヴォーカルもパワフルな実力者!

●CONSIDER THE SOURCE / That'S What'S Up
c7bc609d.jpeg※CD-Rです。北米産テクニカル・ハード・フュージョン・バンドによる'10年作。Studio音源と'10年3月New York公演音源から構成された内容で、LIVE音源もLIVEなのこれ!?みたいな驚きのパーフェクト演奏を聴かせてくれます。MAHAVISHNU ORCHESTRA/KING CRIMSON/TOOLから影響を受けたということですが、まさにその言葉通りのテクニカルでありながら独自の世界観も持ったサウンドで、複雑なリズム連発のドラム、時折聴かせる超速スラップが鬼なベースのリズム隊がまず強烈。そしてギタリストがまた変態。フレットレス・ダブル・ネック・ギターを使用しているそうで、片方のネックはおそらくシンセサイズド・ギター。コレによりサイケデリックであったり、スペーシーであったりする独自の音色でテクニカル・フレーズを連発!メタルではなくあくまでフュージョンなバンドですが、変態テクニカル・インスト/テクニカル・ギター好きであれば間違いなく楽しめる内容!最近であれば、T.R.A.M.を気に入った方には非常にオススメ!

●ECHOES(VEN) / Nature | Existence
21c5d423.jpeg04年に結成されたヴェネズエラ産テクニカル・メタル・バンド、'10年デビュー作!トリプルg/vo不在というユニークな編成で、先輩格にあたるTEMPANO/ASHWAVE/ODRAREGのPedro Castillo(vo)、レーべル・メイトにあたるTHE THIRD ENDINGのNick Storr(vo)、ANGEL BLEAKのTobias Jansson(vo)等ゲストvoを迎えての作品。正式なヴォーカル不在という姿勢からも伝わるとおり、インスト重視のサウンド。トラックに分かれてはいるものの、ほとんどが繋がっており、変拍子やトリプル・ギターを活かしたヘヴィなリフによるテクニカルなインスト・メインに、数曲ゲスト参加のヴォーカル曲が入るといったところ。印象的なのはメタラーに大きくアピールする泣きの強い叙情メロディー。ギター・ソロもテクニカルでありながらも多分に泣きを含んでおり、歌メロもメランコリックで非常に叙情性強め。メロディー重視であり、かつテクニカルなものが好きな方、インスト・パート重視の方にオススメな優れた内容の1枚。

●INVISIBLE RAYS / Inivisible Rays
c978b26a.jpeg11年3月にスウェーデンで行われたIBエキスポで共演して意気投合した、モルガン・オーギュレン(ex.マッツ&モルガン,キングス・オブ・ベルジャム,etc)、トレイ・ガン(ex.キング・クリムゾン,TU,etc)、ヘンリー・カイザー(ex.フレッド・フリス,ビル・ラズウェル,etc)の3人が結成したユニットで、本作は11年にリリースされたファースト・アルバム。メタル色はほぼ無いジャズ・ロック。しかしながら、Tr.1のアナログな質感ながらもヘヴィなリフなどは、KING CRIMSONの名盤「太陽と戦慄」を思わせる部分がありますし、曲そのものも非常にテクニカル。若干後に手を加えてはいるそうですが、インプロ一発録り作品で、3人の超絶技巧が所狭しと駆け巡ります。メタルじゃなくてもとにかくテクニカルなものなら好きという方、「太陽と戦慄」辺りのCRIMSONが好きな方、MAGMAなどのジャズ・ロックが好きな方にはオススメです。変に叙情的じゃないのもポイント。

●PRESTO BALLET / Invisible Places
3657e59b.jpeg元METAL CHURCHのブレインとして活躍したKurdtによる、テクニカル・ハード・ロック・バンド'11年作。初期のRUSHを思わせる明るい雰囲気のハード・ロックをベースに、これまたRUSHっぽい変拍子の使い方、アレックス・ライフソンを思わせる空間系アルペジオ、ゲディばりによく動くベースが印象的。RUSHとの違いといえば、オルガン主体のキーボードが前面に押し出されて、ソロもガンガン弾くところ。バッキングはやっぱりRUSHっぽくもありますが。さらにそんなにキャッチーでは無いながら、耳当たりのよい爽やかなメロディーはキャッチーさ薄めな分逆に飽きないし、聴き応え充分の入り組んだ曲構成も見事。METAL CHURCH臭ゼロですが、逆にKurdtってこんなこともできるんだ!とファンなら楽しめる1枚。METAL CHURCH知らんという方でも、RUSHや、3などが好きであれば実にオススメ!メタル的にはヴォーカルの声がブルース・ディッキンソンぽいのもポイント。

●VITRUVIUS / Vitruvius
VITRUVIUS.jpgメキシコ産女性ヴォーカル・テクニカル・メタル・バンド'11年作。メキシコ産というと、スペイン語のちょっとB級くさいものが浮かんできますが、このバンドは決してそのようなところはなく、優れた演奏力と曲構成力を持ったバンドです。ほんのりミステリアスなメロディー中心ながらしっかり歌える柔らかい声質の女性ヴォーカルに、歌詞が英語というのも広くアピールできるポイント。よりハードに技巧的側面を打ち出したスリリングなパートと、FATES WARNINGあたりを思わせる変拍子の静のパートも素晴らしい出来で、シュレッド中心に聴かせるギター・ソロと、派手さのあるキーボードのハモリ、ベースも絡んでのユニゾン・プレイはSHADOW GALLERY辺りを思わせるほど。リズム面も変拍子多く、それでいてメタラー好みなテクニカルな中にもメロディアスさが光るフレーズたくさん!SHADOW GALLERYはもちろん、ANDROMEDAなどが好きな方にもオススメ。

他にも随時色々入荷中!

ご来店お待ちしております!
 
ブログ内検索
SHOP DATA

〒160-0022
新宿区新宿3-28-4
新宿三峰ビル5F
TEL:03-5363-9778

営業時間:11:00~21:00
(日祝11:00~20:00)

当店や新宿地区各店の地図

ディスクユニオン新宿地区/提携駐車場のご案内

お店のホームページ


メールお問い合わせ

メルマガご登録


通信販売のご案内


diskunion新宿
ヘヴィメタル買取センター

買取専用フリーダイヤル
TEL:0120-708-702
(携帯電話の方は03-3356-5975)

新宿へヴィメタル買取センターのご案内

買取のメールお問い合わせ

<提携駐車場のご案内>
詳しくはこちら↓をクリック
b7b373cd.gif


店舗在庫検索
2c72eba7.gif 
オンラインで店舗の在庫検索が可能になりました。
中古オンラインSHOP
 
中古商品を専用サイトでお買上げ頂けます!
メタルの品揃えも大充実!
twitter・Instagram
Instagram
↑twitter・Instagram始めました!!
最新情報をつぶやいていきます。フォローして下さい♪

他のハード・ロック/ヘヴィ・メタル専門店のブログ
★オーディオ取り扱い店BLOG
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
21 27
28 29 30 31

Template by Crow's nest