NEWS
最新ハードロック/ヘヴィメタルCD高価買取アイテムリスト


最新ハードロック/ヘヴィメタル レコード高価買取アイテムリスト


ディスクユニオン・メタルCD買取強化スペシャル企画 STRATOVARIOUS日本盤CD各種、300円以上買取保証!!


SHOW-YA ニューアルバム『AURORA』発売記念イベント決定!!


『島 紀史&河塚 篤史 炎のギター&ドラム・クリニック』


PEACEVILLE RECORDSフェア


Daymare Recordingsフェア!!!


♪♪♪ 買取のご案内 ♪♪♪


【KING OF 鋼鉄クーポン】国内盤新品商品をお買い上げで10%還元!


METALレコード・ライフのすすめ


ディスクユニオン公式クリーナー


サンプル

サンプル



【お客様の声】

友だち追加数

★新譜高価買取★

♪自宅で中古ショッピング♪

フリーペーパーPINHEAD
10月~国内盤リリース情報
絶賛発売中!!!
●CINQ ELEMENT / CIRCLET





ディスクユニオン特典:イベント参加券&DVD-R
詳細


絶賛発売中!!!
●EUROPE / WALK THE EARTH





ディスクユニオン特典:クリアファイル
詳細


10/24(火)入荷予定
【ご予約承ります】
●CONCERTO MOON / TEARS OF MESSIAH





ディスクユニオン特典:イベント参加券&CD-R
詳細


10/24(火)入荷予定
【ご予約承ります】
●LOVEBITES / AWAKENING FROM ABYSS





ディスクユニオン特典:イベント参加券&CD-R
詳細


10/24(火)入荷予定
【ご予約承ります】
●THE UNCROWNED / TEARS





ディスクユニオン特典:イベント参加券
詳細


10/24(火)入荷予定
【ご予約承ります】
●FullMooN / Lost a moment





10/25(水)ディスクユニオン新宿ヘヴィメタル館にてイベント開催!!!
詳細


10/24(火)入荷予定
【ご予約承ります】
●JILUKA / Ajna -SgVer-





10/25(水)ディスクユニオン特典:DVD-R
詳細


10/24(火)入荷予定
【ご予約承ります】
●犬神サアカス團/ 新宿ゴーゴー





10/25(水)ディスクユニオン特典:DVD-R
詳細


11/7(火)入荷予定
【ご予約承ります】
●DOLL$BOXX/high $pec(ハイ・スペック)





ディスクユニオン特典:クリアファイル
詳細

11/21(火)入荷予定
【ご予約承ります】
●IBUKI / Rise/We are No.1





ディスクユニオン特典:生写真
詳細
チケット取扱情報
●ASAKUSA DEATHFEST 2017

日時:2017年10月27日(金)/28日(土)/29日(日)
詳細


●JAPANESE ASSAULT FEST 2017

日時:2017年11月4日(土)、5日(日)
詳細


●THE RASMUS JAPAN TOUR

日時:2018年11月29日(水)
詳細


●THUNDER「Mix It Up - Then & Now」TOUR 2018

日時:2018年1月12日(土)、13日(日)
詳細


●HAREM SCAREM JAPAN TOUR 2018

日時:2018年1月26日(金)、27日(土)
詳細
●MUNICIPAL WASTE JAPAN TOUR 2018

日時:2018年1月29日(月)
詳細
[4539]  [4532]  [4576]  [4575]  [4538]  [4574]  [4479]  [4547]  [4573]  [4572]  [4537
【国内盤】
●CATAPLEXY / Devangelight (1,500円)
日本の誇り!!大阪発ブラック・メタルの4年ぶり2ndアルバム!!!





 
【輸入盤】
●CONFESSOR / Uncontrolled (2,500円)
ドゥーミーでありながらフュージョンやプログレッシヴ・ロックの要素を塗し、超絶変拍子リズムで複雑怪奇に展開するサウンドによる91年にEaracheから超名盤「CONDEMNED」を残したアメリカのCONFESSORの90年「COLLAPSE」、89年「UNCONTROLLED」、87年「THE SECRET」の3本でのデモ音源集。ボーナス・トラックにライブ2曲収録。初回限定DVD付き。
 
●DEATHWISH / Demon Preacher (2,300円)
deathwish_89.jpgUSスラッシュ・メタルの88年発表名作2ndアルバム。ジャケット等からくるイメージほどサタニックな感じはせず、割とストレートに疾走するスラッシュ・メタルだが、程良いアンダーグラウンドなダークさが漂い、この時期にメジャー化したスラッシュ・メタルの多くが失っていたマイナーであるが故の暗澹たる攻撃性を吐き出している、スラッシュ・メタルの本質要素を見事に浮き彫りとしたサウンドを聴かせる。807Sスラッシュ・ファンにはまさに待望の再発と言えるでしょう。デジタル・リマスター。
 
●FLY MACHINE / COme Metamorphosis (2,300円) 
flymachine_comemetamorphosis.jpg★CONFESSOR関連テクニカル・スラッシュ唯一作!
CONFESSORのCary Rowells<B>、Steve Shelton<Ds>によるスラッシュ・メタル・バンドの97年唯一のアルバム。CONFESSORのような変拍子を多用した複雑なリズムをベースにした緊張感溢れるサウンドですが、刻み込まれるリフはスラッシュ・メタル的でありつつ、Doomyなヘヴィさも併せ持っています。歌メロらしい歌メロはほぼなく、淡々と歌われる歌詞がまた一種の不気味さを醸し出します。MEKONG DELTA、ANACRUSIS、VOIVOD辺りのテクニカル・スラッシュとはまた一味違った、DOOM寄りで変態的な味わいを持った個性派テクニカル・スラッシュ。エンハンスドでライヴ映像一曲収録。<新宿ヘヴィメタル館 梶原>
 
●A.R.G. / Entrance (2,000円)
arg1.jpg★フィンランド・スラッシュ1st再発!
STONE、AIRDASHと並ぶフィンランド・スラッシュ・メタルの最高峰の一つ。89年1stアルバム再発。疾走しながらも変則的なリズムの使用で楽しませ(イラつかせ?)てくれる微妙にテクニカルなスラッシュ・メタル・サウンドなのですが、篭ったサウンド・プロダクションがかなりサタニックな空気を醸しだしてしまっているため、ブラック・スラッシュ的な味わいも持った荒削りな作品。時代背景的に地下ではデス・メタルの誕生もあるのでそういったサウンドにしているのかと思わせておいて、2ndではデス・メタル化せず見事なまでにスラッシュ・メタルなのが面白いバンドです。スタジオ・フルとしては現時点で'91年の「One World Without The End」と、この1stしかリリースが無いので貴重な作品です。ボーナス・トラックに88年EP「AGGRESSIVE CONFESSOR」の3曲と89年EP「PREVAILING SICKNESS」の2曲を収録。<新宿ヘヴィメタル館 梶原>
 
●A.R.G. / One World Without The End (2,000円)
arg_2.jpg★フィンランド・スラッシュ2ndも再発!
こちらは'91年発表2ndアルバム。ボーナス・トラックに90年EP「BACK TO LIFE」を収録。1stの路線をそのまま進化させた、変則的なリズムを積極的に用いた幾分テクニカルなスラッシュ・メタル・サウンドは変わらず。1stは篭ってモヤ~と広がるようなサウンド・プロダクションで、かつヴォーカルがBATHORYのような半デス声的スタイルであったことから、どことなくサタニックさが充満していましたが、この2ndではサウンド面がかなりクリアに、ドラムの音もシャープになり、正統スラッシュ・メタル度が大幅増。ヴォーカルのスタイルは不変ですが。疾走しながらも簡単にはノラせてくれない捻くれたリズムにイラつくか、それがたまらないかはリスナーそれぞれだと思いますが、捻くれスラッシュ好きにオススメな1枚。MEKONG DELTAみたいに巧すぎないのもポイント。スタジオ・フルとしては現時点で'91年の「Entrance」と、この1stしかリリースが無いので貴重な作品です。<新宿ヘヴィメタル館 梶原>
 
●EXUMER / Fire & Damnation (2,000円)
grandprix.jpg★25年くらいぶりのフル・アルバム!
86年と87年にDisasterからアルバムを2枚リリースしているジャーマン・スラッシュ・メタルの復活作!ジャケットにもちゃんと左端に鉄仮面君がいますので、ファンもまずは安心?1st、2ndとこの3rd全てに参加しているメンバーはRay Mensh<G>しかいませんが、ヴォーカルに1stに参加していたMem Von Stein<Vo,B>が復帰。ヴォーカル、ベースにも関らず、専任ベーシストも加入したようで、5人編成となっております。今回のサウンドはジャーマン臭も薄く、US産に近いカッチリしたサウンド。良くも悪くもハードコア臭やDESTRUCTION、KREATOR臭のあった昔のサウンドと比較すると、成長したなぁと思う反面寂しく思うファンもいらっしゃるかも。カッチリしたサウンドなので、新世代のスラッシュにハマッている若いファンにも充分オススメできる、ベテラン気迫の1枚。<新宿ヘヴィメタル館 梶原>
 
●SEPTIC CHRIST / Guilty As We Were Born (1,700円) 
septicchrist_2nd.jpgドイツ産新世代スラッシュ・メタル・バンドの'12年2nd。ベイエリア・スラッシュ寄りの非常にカッチリとした演奏で聴きやすいのがまずポイント。刻み込まれるギター・リフ、安定感抜群に疾走するドラム、ギンギンと主張の強いベースもカッコいいです。ヴォーカルはハンズィ・キアシュがスラッシュ・メタルをやったなら・・・みたいな感じで聴くと面白いかも。ハンズィみたいなワイルドな声質でシャウトします。個性という面ではイマイチ希薄かもしれませんが、メロディアスなギター・ソロから疾走スラッシュへ展開する曲などもあり、それらもこなすしっかりした演奏力に、サウンド・プロダクションも良好な良質スラッシュ・メタル。<新宿ヘヴィメタル館 梶原>
 
●CYCLONE TEMPLE / My Friend Lonely (2,300円)
cyclonetemple2.jpgex ZNOWHITEの黒人ギタリストのGreg Fultonが同じくex ZNOWHITEのScott Schafer<B>、John Slattery<Ds>らと結成したシカゴのスラッシュ・メタル。ヴォーカルがSonny DeLucaに替わっての94年2ndフル・アルバム。前作EPでのPANTERA風モダン・ヘヴィネス・スラッシュ・サウンドを昇華させた作品。ボーナス・トラックにそのEP「BUILDING ERRORS IN THE MACHINE」を収録したデジタル・リマスター再発盤。
 
●IRONCHRIST / Getting The Most Out Of Your Extinction (2,300円) 
ironchrist_gettin.jpg★この高速疾走でこの展開!
88年にNew RenaissanceからEPをリリースしたUSテクニカル・スラッシュ・メタルの90年の1stアルバム。薄っぺらいサウンド・プロダクションが残念ではありますが、3分前後のコンパクトな曲の中で捻くれたリフ、リズムと展開で聴かせるバンド。オマケにRAZOR辺りにも負けないんじゃないかと思わせるかなりの高速疾走。タムを積極的に使い、パターン豊富に叩きまくるドラムも印象的。サウンド・プロダクションの悪さに反して演奏がズレたりしない辺り、確かなテクニックを持ったバンドであることは窺えます。ハッキリしない音像の中、流麗に弾かれるギター・ソロがなんだか頭に来ますがw、テクニカル派は試す価値ありの1枚。ボーナス・トラックに88年EP「IRONCHRIST」と87年のデモ音源収録。リマスター再発盤。<新宿ヘヴィメタル館 梶原>
 
●ASTRA / Black Chord (2,100円)
astra_2nd.jpgDIAGONALと並び完全にLee Dorrianの趣味が覗えるUSA/サンディエゴ出身プログレッシヴ・ロック・バンドによる2ndフル。デビュー・アルバム。Richard Vaughan<G,Mellotron,Echoplex,Vo>、Conor Riley<Mellotron,Arp Odyssey,Organ,G,Vo>、Stuart Sclater<B>、David Hurley<Ds,Percussion,Flute,various noisemakers>、Brian Ellis<G,Moog,Vo>の5人編成で、ダブル・メルトロンにオルガンやムーグにフルート、そして聞いた事のないような楽器やヴィンテージ・シンセなどプログレ・マニアや70年代ハードロック好きが反応しそうな70'Sブリティッシュ・プログレの香り漂うサウンド。とても現代のアメリカのバンドとはとても思えない所などいかにもLeeらしい。Roger Dean風のアートワークといい、KING CRIMSONやURIAH HEEP、YESなどを彷彿させるサウンドといい、現代のバンドで言うとSTARCASTLEなどに近い感じです。メロトロンを前面に押し出し、哀愁と陰りのある湿ったメロディにドラマティックな展開、充実したインスト・パートと大作主義など聴き所も多く展開に飽きがこない。更に楽曲の質も高い力作。前作が気に入った方は今回も要チェック。
 
●DEALS DEATH / Elite (2,000円)  
スウェーデンのメロディック・デス・メタルの2ndアルバム。アップ・テンポな楽曲をヘヴィなリフで突き進むモダンなメロデス。叙情性はそこまで強くなく、むしろアグレッシヴなリフで聴かせるタイプ。曲によってはIMMORTAL SOULS辺りを思わせてくれる叙情リフをサビで炸裂させる曲や、初期IN FLAMES的なリフをもった曲もありますが、それらが全てとは言えない作風。まだ路線がイマイチ定まっていないのが弱みではありますが、上記のじょうなメロデス・チューンの完成度は中々なので、メロデス・ファンはチェックを。クリーン・ヴォーカルを使用しないという硬派な面はGOOD。<新宿ヘヴィメタル館 梶原>
 
●LLVME / Yia De Nuesu (2,000円)
スペインのフォーク/デス/ブラック・メタルの2ndアルバム。ハーディ・ガーディやバグパイプ、フィドルなど民族楽器を交えながら、フォーキッシュなパートと、邪悪なデス・メタル的パートを展開させるスタイル。悲哀に溢れたメロディック・ブラック的なパートも印象的。邪悪なデス/ブラック・パートと、穏やかなフォーク・パートの対比の妙が光る作品。ゲストと思われる女性ヴォーカルの起用の仕方もハマッておりますが、基本は男性のグロウルがメイン。デス/ブラック色も濃いながら、同じくらい民族色も打ち出されているので、民族楽器好きにはオススメしたいタイトル。<新宿ヘヴィメタル館 梶原>
 
●PRIMITIVE WEAPONS / Shadow Gallery (2,000円)
US/NYのポスト・ハードコア/カオティックコア/メタルコア・バンドの1stアルバム。




 
●DIRGE WITHIN / There Will Be Blood (2,000円)
US産新世代エクストリーム・メタル・バンドの'12年2ndアルバム。メロディック・デス、メタルコア、スラッシュ・メタルなどのおいしいとこどりな新世代らしいエクストリーム・メタル路線は一切変わらず。モダンでヘヴィなリフと、鋭角的でスラッシーなリフの使い分け、流麗なギター・ソロも変わらずで、前作が気に入った方なら楽しめる内容。前作よりもエクストリームさは和らいだ印象で、よりクリーン・ヴォーカルを用いたサビのキャッチーさなどに力点が置かれている印象です。新世代らしい激しさと聴きやすさを兼ね備えた1枚。<新宿ヘヴィメタル館 梶原>
 
●RAATE / Menetyksen Tie (2,000円)
c6907f99.jpegフィンランドのブラック・メタルの2ndアルバム。




 
●LUGUBRUM / Face Lion Face Oignon (2,100円)
797bba03.jpeg90年代前半から活動するベルギーの変質アヴァンギャルド・ブラック・メタルの9thアルバム。飛び道具だらけの突拍子もない展開の連続、変拍子を混ぜながら密教的な異端ブラック・メタル・サウンドを強烈に発する。


 
●OBTAINED ENSLAVEMENT / Centuries of Sorrow (2,000円) 
3c505d72.jpegノルウェイジャン・シンフォニック・ブラック・メタル・バンドの'94年発表1stアルバム再発盤。ボーナス・トラックで'92年1stデモ『OBTAINED ENSLAVEMENT』と'93年2ndデモ『OUT OF THE GATES』を収録。シンフォニックと呼ぶには篭った音質でプリミティヴ臭が強く、派手さもまた無いですが、初期EMPERORやLIMBONIC ARTに若干近いものを感じるアトモスフェリックなキーボードの使用がそれを感じさせます。掠れ声のヴォーカルに、メロディック・ブラック的な悲哀のトレモロ、終始曇った雰囲気などブラック・メタラーが好きな要素はきちんと兼ね備えた作品。プリミティヴでありつつ、所々メロディックなリフが顔を出す作品が好きな方にオススメ。<新宿ヘヴィメタル館 梶原>
 
●HATS BARN / Voices Of The Ultimate Possession (2,100円)
c359774c.jpeg★陰湿だわコレ~。
フランスのプリミティヴ・ブラック・メタルの3rdアルバム。ひたすらに陰湿なリフの繰り返しで、MUTIILATIONにも通じる陰鬱さ、絶望感を醸し出しながらも、その悲しいメロディーのトレモロ・リフがプリミティヴ・ブラック好きには心地良く染みてくるサウンド。ヴォーカルは掠れ声の病的絶叫を繰り返すスタイルながら、随所に「キャ~~!」という断末魔の叫びのようなものが挿入されており、陰湿であると同時に恐怖感も煽ってくるサウンド。音質はMUTIILATIONばりのペラさですが、リフのクオリティはかなり高く、陰鬱なプリミティヴ・ブラック好きにオススメ。<新宿ヘヴィメタル館 梶原>
 
●DOOR INTO EMPTINESS / Vada (2,300円)
52a17170.jpegベラルーシのブラック・メタルの1stアルバム。ディプレッシヴ・ブラックのようなスローなテンポと、単調なリズムとヘヴィなリフで突き進む陰鬱なサウンド。特徴的なのが、初期DIMMU BORGIR的なアトモスフェリックでフワフワしたキーボードの音。この単調な反復がまた不気味さを漂わせます。ギター・ソロもモヤモヤしたメロディーで不安感を煽ってきます。そして驚いたのがいきなりの超高速ブラスト・ビートが炸裂するという展開!打ち込みじゃねぇの?と思いつつメンバー調べると、きちんとドラマーいました。う~む、やけっぱちなのには間違いないですが、スローからこの高速ブラストはかなりのインパクト。結構ビビリます。<新宿ヘヴィメタル館 梶原>
 
●NOSTRA MORTE / Un Cuento Antes de Morir (2,300円)
Nostra_Morte_1.jpg★フォーク度高し。
女性ソプラノ・男性テノール・男性デス声という3人のヴォーカリストを擁するメキシコ産ゴシック・メタル・バンドのデビューアルバム。内容としては、フォーク色が非常に強く、メディエヴァル・フォーキッシュな歌メロを、ソプラノ歌手とテノール歌手が歌うなんとも優雅なフォーク・ゴシック。デス声はそこまで出番はなく、あくまでもしっとりした歌唱をじっくりと聴かせるタイプ。民族楽器の目立った出番は無いものの、その分バックでピアノの美しい旋律が光を放っています。全体的になんというかオトナのサウンドだなあ~という感じ。美麗フォーキッシュ・メロディーに酔いしれたい方はぜひとも。<新宿ヘヴィメタル館 梶原>
 
●L'ALBA DI MORRIGAN / Essence Remains (2,000円)
L_Alba_Di_Morrigan.jpg★ポスト系好きな方注目!
イタリアのメランコリック/ダーク・メタルの1stアルバム。KATATONIA辺りをオルタナティヴ、そしてポスト・ロック風味にした感じのサウンド。ポスト・ブラックのようないわゆるブラック・メタル的要素はないながら、全体的にポスト・ロック的なふわふわした要素が強いので、やはりALCESTなどのポスト・ブラック勢や、メタル要素が薄いもののそれらに通じるARCTIC PLATEAUが好きな方にはオススメ。それらのバンドよりも、儚さとか浮遊感以上にメランコリーさを強調している作風。メロディーもストレートで分かりやすくとっつきやすいです。<新宿ヘヴィメタル館 梶原>

通信販売 承ります。
お電話、メールにてお問い合わせ下さい。
TEL:03-5363-9778 
メール:ds8@diskunion.co.jp
詳しくは、こちら

※お客さまへ
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れになっているものもございます。
可能な限り再発注を試み入手に努めますが、入荷しない場合もございます。
ご注文の際には予めご了承いただけますようお願い申し上げます。
ブログ内検索
SHOP DATA

〒160-0022
新宿区新宿3-28-4
新宿三峰ビル5F
TEL:03-5363-9778

営業時間:11:00~21:00
(日祝11:00~20:00)

当店や新宿地区各店の地図

ディスクユニオン新宿地区/提携駐車場のご案内

お店のホームページ


メールお問い合わせ

メルマガご登録


通信販売のご案内


diskunion新宿
ヘヴィメタル買取センター

買取専用フリーダイヤル
TEL:0120-708-702
(携帯電話の方は03-3356-5975)

新宿へヴィメタル買取センターのご案内

買取のメールお問い合わせ

<提携駐車場のご案内>
詳しくはこちら↓をクリック
b7b373cd.gif


店舗在庫検索
2c72eba7.gif 
オンラインで店舗の在庫検索が可能になりました。
中古オンラインSHOP
 
中古商品を専用サイトでお買上げ頂けます!
メタルの品揃えも大充実!
twitter・Instagram
Instagram
↑twitter・Instagram始めました!!
最新情報をつぶやいていきます。フォローして下さい♪

他のハード・ロック/ヘヴィ・メタル専門店のブログ
★オーディオ取り扱い店BLOG
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
23 24 25 26 27 28
29 30 31

Template by Crow's nest