新宿駅から徒歩3分!ハードロック/ヘヴィメタル専門店です!スラッシュ/デス/ブラック/ドゥーム・ストーナー/ポストメタル系/メタルコア/メロディアス・ハード/ジャパニーズメタル等々、CD/レコード/DVD/ブルーレイ/音楽書籍/アパレル/グッズ/前売りチケット/音楽酒などなど新品/中古とも充実の品揃え!店舗通販も承ります!買取もお任せください!メタル専門スタッフが1点1点丁寧に買取します!1枚からでも大歓迎!1,000枚、5,000枚、1万枚など大口買取もOK!訪問・宅配買取します!お気軽にご相談ください。 店舗での買取は、関東近郊ライヴついでに!店頭でのお支払いが早いです!現金にて即支払い!
ディスクユニオン新宿ヘヴィメタル館ストアブログ
NEWS
店舗受取サービスはじめました!


ディスクユニオン・メンバーズのご案内


【2019年10月1日(火)~】商品配送サービスの変更についてご案内


80年代 LA METAL系国内盤レコードアナログ・レコード 高価買取リスト!!


メタル リリース1年以内CD高価買取リスト!!


♪♪♪ 買取のご案内 ♪♪♪


【KING OF 鋼鉄クーポン】国内盤新品商品をお買い上げで10%還元!


METALレコード・ライフのすすめ


ディスクユニオン公式クリーナー


サンプル

サンプル



【お客様の声】

友だち追加数

★新譜高価買取★

♪自宅で中古ショッピング♪

フリーペーパーPINHEAD
[13036]  [13035]  [13034]  [13032]  [11225]  [13029]  [13031]  [13030]  [13028]  [13027]  [12847

★★★国内入荷★★★


●DRAGONFORCE ドラゴンフォース / EXTREME POWER METAL (初回限定盤CD+日本盤限定ボーナス・ライヴDVD:3,780円 / 通常盤:2,700円)

【ディスクユニオン・オリジナル特典】
・絵馬 (サイズ:120mm×92mm×6mm)

多国籍メタル・バンド、ドラゴンフォースが8枚目となるニュー・アルバム『エクストリーム・パワー・メタル』をリリース!爆走メロディック・ナンバーからエピックなバラード、シンフォニックなアレンジメントに過激すぎるギターソロ!ファンが望むものがギッシリ詰まった新たなる傑作!キーボードを担当するのはエピカのコーエン・ヤンセン。日本盤限定ボーナストラック1曲収録。

ドラゴンフォースが返ってくる。2年ぶり、8枚目のスタジオ作品となるニュー・アルバムのタイトルは、『エクストリーム・パワー・メタル』、つまり「過激なパワー・メタル」。これ以上彼らのスタイルを的確に表現するのは不可能ではないかと思うようなタイトルであるが、もちろんその中身も、パワー・メタルの限界をぶち破る「エクストリーム・パワー・メタル」そのもの。「俺たちのエピック・サウンドにさらに磨きをかけた作品」と、ハーマン・リ(G)が自信満々に語る通り、ドラゴンフォースの理想像を具現化したような作品に仕上がっている。わかりやすく、そして大仰なサビ。ハーマン、サム・トットマンという2人のギターヒーローによるクレイジーすぎるソロの応酬。『エクストリーム・パワー・メタル』には、ドラゴンフォース・ファンが望むものすべてが詰まっている。それも大幅なグレードアップが施されて。

一方、本作には新風も吹いている。昨年、ファースト・アルバムから活動を共にしてきたキーボーディストのヴァディム・プラツァノフが脱退。『エクストリーム・パワー・メタル』はドラゴンフォースにとって、ヴァディム抜きの初作品ということになる。今回、彼の抜けた穴を埋めたのは、長年ドラゴンフォースのファンであったというコーエン・ヤンセン(ゲスト参加)。コーエンのキーボーディストとして名をはせるコーエンだが、本作ではキーボードをプレイしただけでなく、一部曲作りにも参加。バグパイプの導入など、過去のドラゴンフォースには見られなかった要素を持ち込んでいるのが興味深い。

『エクストリーム・パワー・メタル』というストレートすぎるタイトルに加え、フューチャーレトロ感満載のアートワークもかなりの直球勝負。『エイリアン』や『ターミネイター』といった映画、そしてビデオゲームやアーケードゲーム、さらにはシンセポップといった音楽スタイル。80年代特有の大げさな世界観が大好きというドラゴンフォース。パワー・メタル、エクストリーム・メタルに、これらの80年代的要素を混ぜ合わせたものが、ドラゴンフォース・ワールドである。音楽、歌詞、アートワーク、アーティスト写真。今回、あらゆる点において、その世界観がよりストレートに表現されているのが印象的だ。本アルバムのミックスは、前作のスウェーデンと打って変わり、ロサンゼルスで行われた。「フューチャーレトロがテーマなら、やっぱりロスで作らないとね」というハーマンの言葉は、あながち冗談でもないのだろう。

爆走メロディック・ナンバーからエピックなバラード調まで。シンフォニックなアレンジメントに過激すぎるギターソロ。繰り返しになるが、『エクストリーム・パワー・メタル』には、ドラゴンフォース、いやヘヴィメタル・ファンが望むものがすべて詰まっている。だが、それも当然のことだろう。「自分たちの得意なことが何なのかはわかっている」という彼らの発言を聞くと、ドラゴンフォースらしからぬアルバムなど生まれようもないのだから。


●チェルヴェーテリ / アラベスク (2,916円)

【ディスクユニオン・オリジナル特典】
・ダウンロード・カード
未発表曲“May"

・イベント参加券
2019年10月4日(金) dues新宿
イベント詳細はこちら
群馬の女性Voハードロック・バンドの新星 Cerveteri の1stアルバム!

群馬の女性Voハードロック・バンドの新星 Cerveteri の1stアルバム!
紅一点 Hinaのハイトーンかつパワフルな歌唱と、テクニカルな演奏陣による、80~90年代を想起させるキャッチーな楽曲群が、群馬を中心に注目を集めていたCerveteriが、この1stアルバム「arabesque」で、ロック・シーンに新たな風を巻き起こします!



●セレベラー・ロンド / ザ・リアライジング (2,916円)

【ディスクユニオン・オリジナル特典】
・ダウンロード・カード
“Justice For Myself” Re-recording version
※自主制作シングル収録曲の完全再録ヴァージョン

島 紀史(Gt:CONCERTO MOON)の弟子Atsushi Mashiro(Gt)、元KNIGHTS OF ROUNDのVocchang(Vo)等によるメロディック・ネオクラシカル・メタル・バンドの1stアルバム!

島 紀史(Gt:CONCERTO MOON)の弟子であるAtsushi Mashiro(Gt)、元KNIGHTS OF ROUNDのVocchang(Vo)等により2016年末に結成されたメロディック・ネオクラシカル・メタル・バンドの1stアルバム!
様式美とメロディック・スピード・メタルの要素を含んだ、キャッチーかつ疾走感に満ちた楽曲群に、Vocchangの深化を遂げたハイトーン・ヴォーカルと、島 紀史直系のMashiroの超絶なギター・プレイが炸裂する本作で、メタル・シーンに新たな楔を打ち込みます!
そして、Mashiroのプレイは、まさに新たなギターヒーローの誕生と言える凄まじさで、聴くものの魂を揺さ振ります!




●ENDON / SWARRRM / 歪神論 -Evil Little Things- (1,944円)

【ディスクユニオン・オリジナル特典】
・ホログラムステッカー

Daymareスプリット・シリーズ最新作は、ENDONとSWARRRMのカップリング!!
混沌振りが加速、「今でもロックに更新の余地が有る」と宣言する快作!!

■ENDONは2010年代の名盤として名を遺す『THROUGH THE MIRROR』リリース前後にUSツアーを3度敢行し、昨年には『BOY MEETS GIRL』を発表(日本: Black Smoker/海外: Thrill Jockey)。今年はライヴ・イベント『leave them all behind 2019』にてNEUROSIS/CONVERGEと共演するなど、今や日本のエクストリーム・ミュージックを代表するバンドのひとつに数えられる。

■神戸の重鎮SWARRRMはグラインドを軸に常に新しい方向性や価値観を提示することと、多様なバンドとの夥しい数のスプリット作リリースで知られる。2018年発表の最新アルバム『こわれはじめる』では近年顕著だったグラインドと日本語詞/和製ロック的なメロディの融合が行きつくところまで行きついた快作として、多くの賞賛を集めた。

■本作では両者共にロック/パンク・ロックの名曲を大胆にカヴァー。ロック/パンク・ロックを産んだのは白人であることを前提に、それを今の日本で受け止めた上で何を出すかを自問した、'日本でしか産まれ得ないロック'のかたちが革新的だ。

■加えて両者1曲ずつ収録している新曲の仕上がりが凄まじい。ハードコア/グラインド/Dビート/ノイズが冷たい音像をまといながら、詞を刺し切る。混沌振りが加速しているのに、本来ロックが普遍的に持つべき核心に急接近していく逆説さが、正にENDONとSWARRRMに共通する持ち味。日本で久々にロックが更新されるのを目の当たりにする快作!




●ワークシェッド / ワークシェッド (2,592円)

カテドラルのリー・ドリアンが主宰するレーベル、ライズ・アヴァブ発!
カテドラルの初期メンバー、アダム(G)とマーク(Dr)によるニュー・バンド、ワークシェッド。
最強のドゥーム・サウンドを纏い、戦慄のデビュー!

※カテドラルはエクストリーム・ミュージック界の帝王ナパーム・デスにヴォーカリストとして所属していたリー・ドリアンがナパーム・デス脱退後、旧友ギャリー・ジェニングス、アダム・リハン等と’90年に結成。世界最速と謳われたナパーム・デスの音楽性とは全く違い、ブラックサバスの現代解釈ともいえるドゥーム・メタルの先鋒としてイヤーエイク・レコードからデビューを果たしました。その後メンバー・チェンジを繰り返し、ドリーム・キャッチャー、ニュークリア・ブラストと移籍。2010年には結成20周年を迎え、ロンドンでアニヴァーサリー・ライヴを行い、2011年にそのパフォーマンスを収録した2枚組ライヴ・アルバムをリー・ドリアン自身レーベルよりリリース。この年、解散を表明した彼等は、7度目となる、最後の来日公演を行いました。
2013年、宣言通り、最後のアルバム(通算]10枚目)「THE LAST SPIRE」をリリースし、そのバンド活動に終止符を打ちました。



●サシャ・ピートズ・マスターズ・オブ・セレモニー / サインズ・オブ・ウィングス (2,916円)

奇才サシャ・ピートが立ち上げた新たなメタル・プロジェクト、マスターズ・オブ・セレモニーのデビュー・アルバム!!
ドラマ性を極めた唯一無二のヘヴィ・メタル!! 欧州のメタルを創ったブレインの新プロジェクト始動!!

●元HEAVEN'S GATE、現在はTOBIAS SAMMET'S AVANTASIAのプロデューサー、エンジニアとしても活躍している名手、サシャ・ピートが主宰するメタル・プロジェクト、サシャ・ピートズ・マスターズ・オブ・セレモニーのデビュー・アルバム!!
●本作に参加しているメンバーはサシャ以外に4月のAVANTASIAの来日公演にも参加していたメンバー、アドリーネ・コーワン <Vo)を始め、アンドレ・ネイゲンファインド〈B〉、フェリックス・ボーンケDs)が揃って参加しており、AVANTASIA同様の強力なライン ナップでドラマティックなメロディック・メタルをプレイしている!
●ヴォーカリストには、紅一点、AVANTASIAの来日公演の際にも邪悪なグロウル・ヴォイス、そして、美しく表現力のあるクリーン・ヴォイスを披露したシンガー、アドリーネ・コーワンが抜擢され、表情豊かな歌声を披露している!!新たなるフィーメイル・シンガーのヒーローが誕生だ!




●キャンドルマス / ライウ゛アットロードバーン2011 (2,808円)

●ドゥーム・メタルの先駆者のひとつとして、後続のバンドに影響を与え続ける、スウェーデンの伝説的バンド「キャンドルマス」が、2011年に行ったライヴの模様を収録したライヴ・アルバム。

●2011年のロードバーン・フェスティヴァルでの、オリジナル・シンガー「ヨハン・ラングクイスト」を迎えて行ったデビュー・アルバム『エピカス・ドゥーミカス・メタリカス』完全再現ライヴ。

●ニュー・アルバム『ザ・ドア・トゥ・ドゥーム』が好評の中、初の単独来日公演が11月に東京と大阪で決定。それを記念する来日記念盤であり、ライヴの予習にも相応しいライヴ・アルバム。

●海外ではレコードでしかリリースされておらず、世界初CD化であり、配信禁止商品である。

●ボーナス・トラックとしてデビュー・アルバムに収録された楽曲の最新ライヴ音源を収録予定。

●1986年『エピカス・ドゥーミカス・メタリカス』でデビュー。「ブラック・サバス」直系のドゥーム・メタルに欧州ならではの哀愁漂うメロディを織り交ぜたサウンドは、翌1987年ヴォーカリストに「メサイア・マコーリン」を迎えて制作された『ナイトフォール』で確立。一時期活動休止期間があったものの、1990年代後半より再び活動を再開し現在に至る。2016年にはデビュー30周年にしてラウドパーク16にて初来日も果たす。2018年にオリジナル・シンガーの「ヨハン・ラングクイスト」が電撃復帰し2019年にアルバム『ザ・ドア・トゥ・ドゥーム』をリリースし現在に至る。



●ブラック・レイン / ダイイング・ブリード (2,808円)

●フランス出身の4人組グラム・メタル・バンドの通算6枚目のニュー・アルバム。日本盤としては2nd「License To Thrill」以来、実に10年振りとなるリリース。
●MOTLEY CRUE、GUNS 'N' ROSES、SKID ROW、HARDCORE SUPERSTAR、CRASHDIET、CRAZY LIXXなどのファンにはお薦したい、メロディアスでキャッチーな80’sサウンドが突き刺さるバンド。




●アンドレ・マトス / ムーンライト~ザ・ベスト・オヴ・アンドレ・マトス (2,808円)

6月に急逝した元「ANGRA」のヴォーカリストであるアンドレ・マトスの「アンドレ・マトス」名義でリリースした楽曲を集めた追悼ベスト・アルバム。

●ここ日本に於いては「ヴァイパー」のアルバム『シアター・オブ・フェイト』で鮮烈なデビューを飾り、その後結成した「ANGRA」のデビュー・アルバム『エンジェルズ・クライ』で人気を不動のものにした「アンドレ・マトス」。
「ANGRA」脱退後も「シャーマン」をはじめ幾つかのバンドを結成し活動を続けていたが、2007年に自身の名前を冠したバンド「アンドレ・マトス」を結成。デビュー・アルバム『タイム・トゥ・ビー・フリー』をリリース後にラウドパークにも出演している。その後『メンタライズ』、『ザ・ターン・オヴ・ザ・ライツ』の2枚のアルバムをリリース。いずれも優れたメロディック・パワー・メタル・アルバムとして高い評価を受ける。

●『タイム・トゥ・ビー・フリー』、『メンタライズ』、『ザ・ターン・オヴ・ザ・ライツ』の3作品から選曲されたベスト・アルバム。ヘヴィ・メタル・シーンに名を残す「アンドレ・マトス」の追悼盤としてリリースする。

●過去の来日時(プロモーション、ラウドパーク)で撮影した未公開含む写真等でブックレットを構成。「アンドレ・マトス」の遺族に許可を貰い制作が実現した、完全日本企画盤。



●ステイタス・クオー / ハード・ブギーの真髄 (3,024円)

キャリア50年を超す、信念のブギーを奏でるブリティッシュ・ロック・バンド「ステイタス・クォー」の33枚目のスタジオ・アルバム。日本盤発売は2003年の『ヘヴィ・トラフィック』以来16年ぶり。

●映画『Bla Quo!』やアコースティック・アルバムが続き、純粋なオリジナル・フルレンス・アルバムは2011年の『Quid Pro Quo』以来8年ぶり。変わらぬブギー一筋のいぶし銀とも言えるサウンドが楽しめる作品に仕上がっている。

●日本盤は紙ジャケット、SHM-CD仕様。オビも70年代当時の雰囲気を再現。

●ボーナス・トラックとしてバンドを代表する5曲のライヴ音源を収録。

●1962年に「フランシス・ロッシ」(Vo)を中心に結成。ハード・ブギー・サウンドで人気を確立し、70年代には『パイルドライヴァー』、『ハロー!!』(全英1位)とヒット作を連発。イギリスの国民的バンドとして、現在でもイギリスを中心に高い人気を誇る。多くのバンドに影響も与え、昨年も「ゴットハード」が「フランシス・ロッシ」をアルバムのゲストに招いたり、ライヴで「ボン・ジョヴィ」が“ロッキン・オール・オーヴァー・ザ・ワールド”をカヴァーする等、ミュージシャンのルーツの1つとなっている。





●カバヤ / グリード・イン・ケイブ (1,620円)

ロック・バンド、VELATRIAのギタリストKabayaの初ソロ作品。ゲスト・ヴォーカルにAKINA (from ASURA)、IBUKI(from NATSUMETAL)、MiLa.Mayu(ex Lipstick)を迎えた渾身の1stミニアルバム。



●セヴン・マイルズ・トゥ・ピッツバーグ / レヴォルーション・オン・ホールド<直輸入盤国内仕様> (2,400円)

ELEGY + SLEEZE BEEZ = 7MTP オランダが誇る2大バンドがここに合体! 確かなバックグラウンドと、不変のスピリットが紡ぎだす アダルトで深みあるロック・サウンド。

★★★その他入荷一覧★★★

【国内】
●トビアス・サメッツ・アヴァンタジア / ザ・スケアクロウ
●メシュガー / オブゼン
●PassCode / ATLAS (CD+DVD:1,944円 / 通常盤:1,080円)


通信販売 承ります。
お電話、メールにてお問い合わせ下さい。
TEL:03-5363-9778
メール:ds8@diskunion.co.jp
詳しくは、こちら




※お客さまへ

ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れになっているものもございます。
可能な限り再発注を試み入手に努めますが、入荷しない場合もございます。
ご注文の際には予めご了承いただけますようお願い申し上げます。
ブログ内検索
SHOP DATA

〒160-0022
新宿区新宿3-28-4
新宿三峰ビル5F
TEL:03-5363-9778

営業時間:11:00~21:00
(日祝11:00~20:00)

当店や新宿地区各店の地図

ディスクユニオン新宿地区/提携駐車場のご案内

お店のホームページ


メールお問い合わせ

メルマガご登録


通信販売のご案内


diskunion新宿
ヘヴィメタル買取センター

買取専用フリーダイヤル
TEL:0120-708-702
(携帯電話の方は03-3356-5975)

新宿へヴィメタル買取センターのご案内

買取のメールお問い合わせ

<提携駐車場のご案内>
詳しくはこちら↓をクリック b7b373cd.gif


中古オンラインSHOP
 
中古商品を専用サイトでお買上げ頂けます!
メタルの品揃えも大充実!
twitter・Instagram
Instagram
↑twitter・Instagram始めました!!
最新情報をつぶやいていきます。フォローして下さい♪

他のハード・ロック/ヘヴィ・メタル専門店のブログ
★オーディオ取り扱い店BLOG
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
11 12
22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

Template by Crow's nest