NEWS
★通信販売 配送料のご案内★


★2018年9月19日(水) 11:00~【オンライン中古セール】ハード・ロック・クラシックス中古セール★


★9/1(土)~9/30(日)学割/学増キャンペーン!★


★2018年9月末日まで■1987年リリース・アイテム アナログ・レコード高価買取リスト


★2018年9月30日まで■ KINGレコードMelodious Frontierシリーズ高価買取リスト★


★2018年9月30日まで■ NEXUS ROCK LEGEND ARCHIVE COLLECTION帯付CD 700円 買取保証キャンペーン★


★2018年9月30日まで■ メタル リリース1年以内CD高価買取リスト★


★2018年9月30日まで■ LAMB OF GOD 国内盤CD 買取保証キャンペーン★


♪♪♪ 買取のご案内 ♪♪♪


【KING OF 鋼鉄クーポン】国内盤新品商品をお買い上げで10%還元!


栄光の80's THRASH METAL新品輸入盤特集


METALレコード・ライフのすすめ


ディスクユニオン公式クリーナー


サンプル

サンプル



【お客様の声】

友だち追加数

★新譜高価買取★

♪自宅で中古ショッピング♪

フリーペーパーPINHEAD
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11


SPECTRAL VOICE / ERODED CORRIDORS OF UNBEING
ほぼBLOOD INCANTATIONのメンバーによるUSドゥーム・デス、Dark Descent Recordsからの17年発表の1stフル。不穏なアルペジオ、ずっしりとタメの効いたリフとドラミングによる遅重パート、からのズクズクな重厚ミドル、そして爆発するブラストビート。といった、かなりdisEMBOWELMENTの影響を感じさせるサウンド。ドゥーミーながらブラストが入る言わば反則的アプローチで伝説となったオーストラリアのdiSEMBOWELMENT(現INVERLOCHが継承)、そのスタイルにINCANTATIONばりの地獄的重さが加わった暗黒作品。展開もしっかりしており、聴きにくいスタイルなのに一気に聴けてしまうのは、トータルでカッコイイからでしょう。オールドスクール好きは必聴!かなりオススメです。(大塚)

HORRIFIED / ALLURE OF THE FALLEN
UKデスメタルHORRIFIEDによる3rdアルバム。初期のオールドスクール・デスからメロディック・デスへと変化した流れのサウンドながら、甘すぎない90'sメロデス的サウンドで英国らしい湿った空気と耽美観、うねうね動くベースやトレモロリフなど独特のブラッケンドなメロデス作品!(大塚)


WITCHCRYER / CRY WITCH
テキサス女性Voドゥーム・ロックWITCHCRYERによる17年1stアルバム。サイケなアレンジなどもありますが、基本はBLACK SABBATH影響下的なリフとダイナミズムあるリズムでテンポよく展開するハードロッキンなドゥーム・サウンド。後半でWITCHFINDER GENERALのカヴァーもプレイ!(大塚)
 

IHSAHN - Amr
EMPERORの中心人物、才人Ihsahnによる18年7thアルバム。これまで通りドラム以外全てIhsahnがこなし、ドラムだけLEPROUSのTobias Ørnes Andersenが担当。一時、アヴァンギャルド方面へ傾倒したものの前作からメタル要素が戻ってきており、今作もその流れにあるサウンドですが、相変わらず唸らされる仕上がりです。アンビエントやエレクトロニカ的アレンジのメランコリックなムードや、不気味な暗黒性、プログレッシヴ、アヴァンなど様々な要素を彼の深遠な世界観でまとめあげたサウンドで、リリース毎にこれだけのクオリティをキープするのも才能の成せる業なのでしょうか・・とにかくULVERのGarmと彼はやはり別格です。ブラスト全開のブラックメタル・チューンで幕開けとラストを飾る構成も◎ (大塚)


SKELETAL REMAINS / DEVOURING MORTALITY
2016年の浅草デスフェストで話題となったFUELED BY FIREのChris Monroy(G,Vo)が在籍(今はこちらがメイン?!)するカリフォルニアのオールドスクール・デス、Century Mediaへ移籍しての約3年ぶり18年3rdアルバム。初期DEATHやPESTILENCEなど、80年代後期スラッシュ~初期デスメタル勃興期の流れを継承するデスメタル・スタイルで、2ビートの爆走やブラスト/スローパートにテクニカルなリフやソロが絡むスウェディッシュ系とは異なるオールドスクール・デス・サウンド。とにかく、フックある展開が持ち味でフロリダ系が好きな方にもぜひ聴いていただきたい逸材で猛烈にオススメ!(大塚)



THE BODY /– I Have Fought Against It, But I Can’t Any Longer
【狂気の異形エレクトロ・ドローン・スラッジ】
Daymare RecordingsよりTHE BODYの2018年単独最新作入荷してます!パワーエレクトロ×狂気&安らぎのフィメール(Vo)×ピアノやストリングス・アレンジ×轟音圧スラッジ・ドローンが蠢く狂ったサウンド好きは要チェックな1枚!日本先行発売です!


ANGELUS APATRIDA / CABARET DE LA GUILLOTINE
スペインのスラッシュメタルによる18年6thアルバム。爆走と刻みリフなどスラッシュメタル特性のみならず、ある意味ドラマティックかつムーデイーでメロディアスな要素もあるサウンドが特徴。ヴォーカルが歌えるという事もあると思いますが、そういった意味ではTESTAMENTに近いものがあり、誤解を恐れずに言えばスラッシュだけど聴きやすく幅広い層へアピールする仕上りと言えます。クランチーに刻みまくりの爆走スラッシュ・ナンバーもありますが全体的に疾走感は抑えめですが、クオリティは高く堂々たる内容です。とりあえずギターがかなり良い仕事っぷり!(大塚)


ALGHAZANTH / EIGHT COFFIN NAILS
フィンランドの実力派シンフォニック・ブラックメタルALGHAZANTHによる約5年ぶり8thアルバム!派手さはないもののメロウ&コールドなこれぞ凍てつく世界観を表現した北欧ブラックの一級作品!!!(大塚)

Alghazanth - Facing The North


VERIKALPA / TAISTELUTAHTO
CATAMENIAのキーボディストJussi Sauvolaが在籍するツイン(G)編成6人組のフィンランド・フォーク/メロディック・デスによる18年1stアルバム。アコーディオン的な音色のキーボードが印象的なFINNTROLL的ポルカメタル要素を基調に、ENSIFERUM的な勇壮で哀愁漂うメロディック・デスな雰囲気も漂うサウンド!どちらかと言うと明朗なフォーク要素が強いのでFINNTROLLやKORPIKLAANIあたりが好きな方にアピールする内容です。森の中でバトルメタル的ペイントで灯火を持ってメロイック・サインしているメンバーにビビッと来たら要チェックですよ!(大塚)


IRON ANGEL / HELLBOUND
ジャーマン・スピード・メタルIRON ANGELが復活しての約32年ぶり3rdアルバム!男気あふれるパワ/スラッシュ~スピードメタルでメチャクチャにアツく若手メンバーもいますがおじさんパワー炸裂の1枚!(大塚)


SUICIDE WATCH / THRASHING LIKE ITS 1986
Late 80's UKクロスオーバースラッシュDecadence Withinのヴォーカルが在籍するSUICIDE WATCHによる新作EP!2017年プリプロ・デモ含む7曲入りで、80'sベイエリア・スラッシュ~クロスオーバーなヘドバン&モッシュ好きの方は要チェック!(大塚)


AURA NOIR / AURA NOIR
VED BUENS ENDEやDODHEIMSGARDなどで活動したAggressor(Carl-Michael)、ex-DODHEIMSGARD / IMMORTALのApollyon、ex-MAYHEMのBlasphemerによるノルウェジャン・ブラック/スラッシュ、約6年振りとなる18年発表6thフル。CELTIC FROSTやVENOMをルーツに持ちながらも、さすがにこのメンツだけあってかリフにしろ展開にしろドスの効いたヴォーカルにしろ並のバンドでは出せない雰囲気が漂っており、CELTIC FROSTが重さと暗黒さを追求してTRIPTYKONが誕生したのに対してサタニックでイーヴルなメタルパンクにシフトするとこうなるのかも?!初期の勢いはないものの円熟味ある大人のブラック/スラッシュと言った感じで非常に渋い1枚!(大塚)
 

TUMULTO / TUMULTO 84
サイケデリック・ロック・バンドAGUATURBIAに在籍していたSergio Del Río(g)とAlfonso Vergara(ba)を中心に結成、70年代前半から00年代まで長い活動を続けたチリ産ベテラン・バンド。オリジナルはカセット・テープでリリースされ今まで再発されていなかった84年にカセット・テープでのみリリースされた伝説的な音源で、録音は82年に行われたものですが、まるで70年代のようなファズが効いたギターと高音ヴォーカルが引き立つチリのBLUE CHEERともいえるようなお宝ハードロック・サウンド!さらに今回初出しの84年未発表ライヴ音源を収録。辺境ハードを侮るなかれムチャクチャにカッコイイです!!!


ABRAMIS BRAMA / TUSEN AR 
北欧シーンにおいて別格の存在感を放っていたスウェーデンの元祖ヘヴィロックNOVEMBERを継承するバンド。ex-GRAND MAGUSのFredrik Liefvendahl(Ds)が在籍する4人組による18年発表7thフル。初期はストーナー要素もありましたが、以降はNOVEMBERをはじめ、LEAFHOUNDやMAY BLITZ、HOWLIN WOLF、JOHNNY WINTERなど70'sハードからブルースにまで影響を受けたサウンドへと消化したスタイルでコンスタントに良作をリリース。独特の歌い回しのスウェーデン語ヴォーカルにうねるグルーヴ、ブルージーかつセンスの光るリフが絡みアコースティックなアレンジなどでも聴かせるなど、正に70年代ハードロック/ヘヴィロックを体現しつつ英米ハード勢にはない独自のサウンド。GENTLEMANS PISTOLS、SIENA ROOT、EARTHLESSあたりが好きであれば必聴。(大塚)


BLOOD TSUNAMI / GRAVE CONDITION
ex-EMPERORのFaust(Ds)やMONGO NINJAのメンバーが在籍するノルウェイジャン・スラッシュ、約5年ぶりとなる18年発表の4thアルバム!初期のDESTRUCTIONやKREATOR、SODOMの初期衝動を彷彿とさせるファストでアグレッシヴなスタイルでしたが、前作からハードコア・テイストが加わったダーティーで荒々しい作風へと変化しましたが、そのスタイルを継承する仕上がりでハードコア/パンクなヴォーカル・スタイルも最高にカッコよく、DARKTHRONEが変化した頃を思い出したりして・・・ いずれにしても、オールドスクールなスラッシュからメタルパンクを好む方は必聴!!!ラストはONSLAUGHTの『Steel Meets Steel』カヴァーでこれまた納得!(大塚)
ブログ内検索
SHOP DATA

〒160-0022
新宿区新宿3-28-4
新宿三峰ビル5F
TEL:03-5363-9778

営業時間:11:00~21:00
(日祝11:00~20:00)

当店や新宿地区各店の地図

ディスクユニオン新宿地区/提携駐車場のご案内

お店のホームページ


メールお問い合わせ

メルマガご登録


通信販売のご案内


diskunion新宿
ヘヴィメタル買取センター

買取専用フリーダイヤル
TEL:0120-708-702
(携帯電話の方は03-3356-5975)

新宿へヴィメタル買取センターのご案内

買取のメールお問い合わせ

<提携駐車場のご案内>
詳しくはこちら↓をクリック
b7b373cd.gif


店舗在庫検索
2c72eba7.gif 
オンラインで店舗の在庫検索が可能になりました。
中古オンラインSHOP
 
中古商品を専用サイトでお買上げ頂けます!
メタルの品揃えも大充実!
twitter・Instagram
Instagram
↑twitter・Instagram始めました!!
最新情報をつぶやいていきます。フォローして下さい♪

他のハード・ロック/ヘヴィ・メタル専門店のブログ
★オーディオ取り扱い店BLOG
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
22
23 24 25 26 27 28 29
30

Template by Crow's nest